噛んでヤセたい!!カムトレダイエット部 vol.3

公開日:2019.7.22

更新日:2019.7.22

噛んでヤセたい!!カムトレダイエット部 vol.3

全身の健康や美容に関わる「噛む力」について学んできた「カムトレ」連載で、現在3カ月間ダイエットを実践中!
今回は、スタートして2カ月が経過し、体に変化が感じられてきたという3名をクローズアップします。

“噛む”ことで期待されるダイエット効果をおさらい

様々な研究から証明されている「噛む」ことによる美容健康効果。このメソッドを意識するだけでダイエットにつながるんです!
唾液を出すことで成長ホルモンが活性化する!
自律神経のバランスが整い基礎代謝がUP!
消費エネルギー(DIT)が増える!
運動(歩行)すると心拍数が上がるので相乗効果!
→つまり、ヤセやすくなったり、ポッコリお腹を解消できたり、食べ過ぎを防止できる!

我慢はしない♥ゆるゆるカムトレ♪

カムトレ女子部 部員No.016 大平りえさん(36)

カムトレ女子部 部員No.016 大平りえさん(36)

食べることが好きな大平さんは、食事制限はせずに程良い運動を取り入れながらカムトレを実践。

「無理をすることが一番のストレスなので、まずは“楽しく出来ること”をモットーにしました。だから、ダイエットってスイーツとかを我慢しなきゃいけないイメージですが、私は我慢ナシ!
その分、常にカムトレを意識。アイスもナッツなどをトッピングしてカム要素をプラスしました」。
 (11224)

甘いものは大好きだから…… 制限せずに食べてます(笑)。ただ、これまでは飲むようにパクパク食べていたスイーツですが、しっかりと噛んで味わっています。
カムトレ効果は?
→代謝がUPし汗をかきやすくなりました!

旅先でも欠かさず楽しくカムトレを実践

カムトレ女子部 部員No.015 山田景子さん(40)

カムトレ女子部 部員No.015 山田景子さん(40)

会社員の山田さんはGWにシドニーへ。

「カムトレ2カ月目に入り習慣づいてきたので旅行中も楽しく実践できました。普段は8時間前後のデスクワーク。これまで摂っていたチョコレートなどを、ガムやレーズンなど噛むものに変えたことで、体調にも少しずつ変化が出てきました」。
 (11225)

旅行中もカムトレ。ガムを噛みながらオペラハウス周辺をウォーキングしたり、スリーモンキーズという飲み屋さんでは注文した牛肉が噛みごたえ抜群! まさにカムトレでした。
カムトレ効果は?
→自律神経が整いデトックスにつながった!?のか肌のコンディションが安定!

カムトレにぴったりな“美食”を研究中!

カムトレ女子部 部員No.011 山田智津さん(38)

カムトレ女子部 部員No.011 山田智津さん(38)

美味しいものを気にせず食べるため、ある程度食事内容を厳選しているという山田さん。

「特に夜に炭水化物を食べないようにしています。お肉は赤身をセレクトしたり、おやつはナッツなど。カムトレを始めてからは食べたいものは食べていますが体重が増えていないのが驚き!」。
 (11226)

表参道のガーデンカフェでランチ。このサラダ、とっても食べごたえがあるんですよ♪
カムトレ効果は?
→食事量が格段に減りました!
次回はカムトレ女子部員が『カムトレ★ダイエットヨガ』を体験。お楽しみに!

これまでのカムトレシリーズはこちらから