噛んでヤセたい!!カムトレダイエット部 vol.2

公開日:2019.6.17

更新日:2019.6.17

噛んでヤセたい!!カムトレダイエット部 vol.2

全身の健康や美容に関わる「噛む力」について学んできた「カムトレ」連載のダイエット企画。今回は、スタートして1カ月が経過して少しずつ変化が見えてきた3名をクローズアップします。

“噛む”ことで期待されるダイエット効果をおさらい

様々な研究から証明されている「噛む」ことによる美容健康効果。このメソッドを意識するだけでダイエットにつながるんです!
唾液を出すことで成長ホルモンが活性化する!
自律神経のバランスが整い基礎代謝がUP!
消費エネルギー(DIT)が増える!
運動(歩行)すると心拍数が上がるので相乗効果!
→つまり、ヤセやすくなったり、ポッコリお腹を解消できたり、食べ過ぎを防止できる!

“運動+カムトレ”を無理なく実践♪

カムトレ女子部 部員No.014 照本加奈子さん(34)

カムトレ女子部 部員No.014 照本加奈子さん(34)

趣味のランニングを中心にカムトレを取り入れた照本さん。
「ガムを噛みながら走ると運動の相乗効果からか、ダイエットを始めて数日でなんとマイナス0.9kg!食事中もよく噛んで食べていたので満腹感を得られ、自然と食べる量が抑えられました。でも、これに安心してカムトレがおろそかになったので、後半少しリバウンド…。効果がとても出ることを実感できた1カ月でした」。
→スタートから1カ月でマイナス0.2キロ!

カムトレに効果的な食事内容を意識!

カムトレ女子部 部員No.012 土屋まゆさん(33)

カムトレ女子部 部員No.012 土屋まゆさん(33)

極力食事制限はせずにダイエットしたいという土屋さんは、噛むことを意識できる食事に変えた
ところ、効果を実感できたようです。
「野菜は噛みごたえあるよう固めにゆでたり、歯ごたえのある食材をセレクト。また、家事の最中にはガムを噛んでいたら食事量も減らせました。なにより、しっかり食べているのに体重が減ったのが嬉しい♪ 本当に無理なく、この先も頑張れそうです」。
→スタートから1カ月でマイナス1.2キロ!

どんなときも“〇〇ながらカムトレ”しています!

カムトレ女子部 部員No.013 後藤美保さん(52)

カムトレ女子部 部員No.013 後藤美保さん(52)

平日は仕事、家では家族のために時間を使って多忙な後藤さんは、どんな瞬間もカムトレできるよう“ながらカムトレ”を意識したとのこと。
「ガムをボトルで用意し、通勤時間の徒歩やエスカレーターでカムトレ。また仕事中のコーヒーやチョコをガムに替えたら、カロリーダウン&咀嚼効果で頭も冴え、一石二鳥でした。常に程よい満腹感があり食事量も抑えられたと思います」。
→スタートから1カ月でマイナス0.7キロ!
引き続きカムトレ女子部員による『カムトレダイエット』レポートをお楽しみに!