• 「大根」&「ごぼう」快腸食で下腹ペタンコ

    2018.12.27

    「大根」&「ごぼう」快腸食で下腹ペタンコ

    便秘がちで下腹ぽっこり…という人は、排出力を高めることがヤセる近道。その強力な助っ人はが、大根とごぼうです。どちらも食物繊維が豊富なことで有名ですが、排出力を倍増させる食べ方のコツがありました。それは毎日食べる生大根と、週に1回の干しごぼう。究極の快腸食で、下腹をペタンコにしましょう!

  • ダイエットに「腎臓・肝臓・大腸」ケアが大切な理由

    2018.11.05

    ダイエットに「腎臓・肝臓・大腸」ケアが大切な理由

    私たちの体の中では日々の代謝活動によって、乳酸や尿素などの老廃物が生み出されます。また体外から取り込まれる水銀、カドミウム、鉛などの有害物質は、分解できず体内に毒素としてたまりがち。 こうした老廃物や毒素は、運動不足やストレス、睡眠不足、偏った食生活などによって、ますますたまりやすく、慢性的な疲れや下痢・便秘、頭痛・肩こりなどの原因に。ほおっておくと代謝が落ちて、やせにくい体になってしまいます。こうした毒素を体外に排出することを、デトックスといいます。 デトックスのためにはプチ断食、入浴、リンパマッサージなどいろいろな方法がありますが、まずは内臓の働きを高めることが、デトックスの基本です。

  • 薬剤師が解説 便秘をがまんしてはいけない理由

    2018.11.03

    薬剤師が解説 便秘をがまんしてはいけない理由

    便秘はお腹に不快感があり、気分もイライラしますね。でもそれ以上に怖いのが、たまった便から毒が発生すること。毒は全身にまわり、不調だけでなくあらゆる病気の引き金になります。 便秘をがまんしてはいけない理由について、薬剤師・矢城明さんのくわしい解説をお届けします!

  • これって腸の病気?便が細くなる“ミニ便”症とは

    2018.11.03

    これって腸の病気?便が細くなる“ミニ便”症とは

    食事は普通の量をとっていて、便通も一応ある…。なのに、出てくるのはヒョロヒョロの細い便やウサギのようなコロコロ便ばかり。まとまった量の便が出ないから、お腹がスッキリしない。そんなお悩みを持つ人は腸の動きが悪い“ミニ便”症かもしれません。実は、アラフォー女性に急増しているのです。

  • 免疫力が上がる「腸燃えメシ」で冷えや低体温を撃退

    2018.11.03

    免疫力が上がる「腸燃えメシ」で冷えや低体温を撃退

    「腸燃えメシ」は、からだあたため効果がバツグンの食事法のこと。体温が上がることで、免疫力アップにつながります。

  • 便秘に即効「すりすりニンコンスープ」

    2018.11.03

    便秘に即効「すりすりニンコンスープ」

    食事はとっているのに、頑固な便秘でお腹が苦しい。そんなときは、腸の働きが衰えているのかもしれません。 腸が正しく働いていれば、食べ物の栄養を吸収してエネルギーに変換。不要なゴミは排泄します。一方、腸が弱って働きが悪くなると栄養を十分に吸収できず、ほとんどがゴミとして腸内にたまるため、便秘に。 今すぐなんとかしたい人のために、頑固な便秘でも飲むだけでどっさり便が出ると評判の「すりすりニンコンスープ」を紹介します。

  • 「むくみ腸」に効く腸活レシピ

    2018.11.01

    「むくみ腸」に効く腸活レシピ

    「むくみ腸」とは、文字通り、小腸、大腸がむくんだ状態のこと。運送不足や食生活の乱れなどで腸が疲労して、水分代謝がうまくいかないときに起こります。便秘や冷え、月経不順など、さまざまな不調を引き起こす、むくみ腸。腸活レシピで改善しましょう。

  • 大腸がんの症状をセルフチェックで見逃さない

    2018.10.30

    大腸がんの症状をセルフチェックで見逃さない

    大腸がんは、女性の死亡数がもっとも多いがん。早期発見・早期治療によって高い確率で治せる大腸がんですが、検診の受診率はまだ高くなく、さらに女性は男性より低い傾向にあります。早期発見のために、毎年検診を受けることとともに取り入れたいのが、症状のセルフチェック。どんな症状があるか、くわしく知りましょう。

28 件