• 脳科学で“語感”を分析 「令和」はこんな時代になる!

    2019.05.01

    脳科学で“語感”を分析 「令和」はこんな時代になる!

    最新脳科学によると、言葉の持つ「音」には、人間の潜在意識に働きかける力があることがわかってきました。新元号の「令和」の語感は、私たちにどんな影響を与えるのでしょうか。専門家に伺いました。

  • たった6秒の「全身パーツ刺激」で痩せられるワケ

    2019.04.17

    たった6秒の「全身パーツ刺激」で痩せられるワケ

    冬の間についつい食べ過ぎてしまった、暖かくなってきて体のラインが気になる・・・。 そんなあなたに「6秒パーツ刺激」で秒速ヤセを提案します!簡単テクで脂肪を脱いで身軽なカラダへ♪

  • 記憶力が回復! タイプ別脳番地エクササイズ

    2019.04.03

    記憶力が回復! タイプ別脳番地エクササイズ

    20代を過ぎると「モノ忘れが気になる」という人が増えてきます。脳を若々しく保つカギを握っているのは「脳番地」。脳の細胞は「考える」「音を聞く」など機能別に8種類の集団があります。脳を一枚の地図に見立て、それぞれの集団がある場所に番地を割り当てたのが脳番地。エクササイズで鍛えると苦手なことが克服できるようになります。

  • 精神科医が教える「怒りグセ」を直して若さを保つ方法

    2019.03.04

    精神科医が教える「怒りグセ」を直して若さを保つ方法

    イライラや怒りが続くと眉間にシワが刻まれ、口角が下がって老けた印象に。しかも見た目だけでなく「胃潰瘍になったり、高血圧になったりと、体への悪影響も」と、20年以上怒りを研究し、対処法を身に着けた精神科医の和田秀樹さん。40代からは、怒りをコントロールする脳の前頭葉が衰えるので要注意。和田さんおすすめの対処法を紹介します。

  • もの忘れがなくなる!脳を活性化「親指エクサ」

    2018.12.06

    もの忘れがなくなる!脳を活性化「親指エクサ」

    会話をしていると、「あれが」「あそこで」「あれしてなどのボンヤリした言葉のオンパレード。まだまだ若いのに、もの忘れがひどくなった自分にドキッとしたことが多くなっていませんか? もしかしたら脳の働きが衰えているのかも。そこで、指を動かすだけで、脳を活性化する「親指エクサ」、1日1分で、脳の若さを取り戻せますよ。

  • ダイエット外来医師の「脳をだまして食欲を抑える」やせ方

    2018.11.20

    ダイエット外来医師の「脳をだまして食欲を抑える」やせ方

    「ヤセたいのに、食欲がとまらない」となげく人に朗報です。ダイエット外来医師・工藤孝文先生によると、「太る原因は脳にあるので、脳をだませば減量できる」そうです。そもそも人間の体は自分が生きるために必要な食事量を本能で理解しているのに、食べすぎてしまう原因は、脳が受ける過剰なストレスだったのです。脳は意外に「だまされやすい」ので、食欲を抑える方法はとても簡単。4つのだましテクを紹介します。

6 件