• うまく眠れないワケは? タイプ別 睡眠ベタチェック!

    2019.03.18

    うまく眠れないワケは? タイプ別 睡眠ベタチェック!

    毎日ちゃんと寝ているつもりなのに、なぜかだるい、眠りが浅いような気がする…。 そこで睡眠をダメにしている原因をチェック! ぐっすり深く眠っている“ノンレム睡眠”中は、成長ホルモンが盛んに分泌される大切な時間。成長ホルモンには、体の成長や傷ついた細胞の修復だけでなく、代謝を促して脂肪を燃焼させるなどの役割もあります。疲れが取れないのも、ヤセない理由もそこにあるかも?

  • 快眠食材でぐっすり!「眠れる夜ごはん」

    2019.03.18

    快眠食材でぐっすり!「眠れる夜ごはん」

    食事と質の良い睡眠には、密接なつながりがあります。特に大切なのが夕食。適切な時間に眠りをサポートする成分が豊富な「眠れる夜ごはん」を摂ることで、深くて質の良い眠りが得られます。 ぐっすり眠ると睡眠中に成長ホルモンがたっぷり分泌されて、免疫力も上がり若返りも期待できるなど、いいことずくめ!身近な食材でつくれる睡眠力UPレシピをぜひ試してみて。

  • 寝る前1分「おでこ伸ばし」で即寝落ち

    2019.02.14

    寝る前1分「おでこ伸ばし」で即寝落ち

    「ベッドに入っても、疲れすぎて眠れない…」、そんな人は、東洋医学でいう“血”と“気”のめぐりの悪さが原因だとか。スマホなどで脳を酷使していると、“おでこ”の血と気が滞ってしまうのです。そこで、おでこをほぐす「おでこ伸ばし」。体温アップと同時に体の緊張がほぐれてぐっすり眠れますよ! 毎晩1分からでOKと、とても手軽。今晩からやってみて。

  • 快眠したい!寝不足編集部員が試した最新睡眠グッズ(PR)

    2018.12.14

    快眠したい!寝不足編集部員が試した最新睡眠グッズ(PR)

    緊張やストレス続きの生活だけでなく、スマホやテレビ、パソコンなど、寝る直前まで目や頭を使い続けていると、なかなか寝付けないものです。そんな毎日が続くと"睡眠負債"が蓄積してしまい、仕事の集中力や判断力を落とし、美容や健康にも悪影響が。 そんな睡眠の悩みに、枕元に置いて寝るだけの最新睡眠グッズ「スリーピオン3」をご紹介。 この商品を使えば、眠りを誘う音楽・深い眠りに誘う香り・神経を休める淡い灯りが、寝付きを早め、快眠に導いてくれます。

  • “奇跡の美肌”を手に入れる「夜ケア」習慣10

    2018.11.16

    “奇跡の美肌”を手に入れる「夜ケア」習慣10

    50歳にして驚きの年齢不詳肌を持つ、美容家の水谷雅子さんが毎日実践しているケアを、4回に分けてご紹介。日常生活の中でできる美肌ケアのなかから、「これならできそう」「やってみたい」と思えることから始めてみましょう。第1回は夜のケア編です。

  • 医師とアスリートが安眠効果を実証 3分「寝る前ストレッチ」

    2018.11.14

    医師とアスリートが安眠効果を実証 3分「寝る前ストレッチ」

    「夜、ふとんに入ってもなかなか寝付けない」「睡眠時間は足りているのに、朝すっきりと起きられない」などという経験はありませんか? もしかすると不眠の傾向があったり、眠りの質が悪かったりして、十分な睡眠がとれていないかもしれません。 寝る間際までスマホやゲームの画面を見ていたり、ハードワークや心配事でリラックスできなかったりするのも、ぐっすり快眠できない理由です。 そこで眠りの質を高めて、疲れを翌日に残さないために、寝る前に行いたい2種類のストレッチを紹介します。

  • アラフォー漫画家の「-30kgダイエットへの道」第2回 『うっとりダイエット』

    2018.11.12

    アラフォー漫画家の「-30kgダイエットへの道」第2回 『うっとりダイエット』

    「ちゃんと寝ないと痩せない」というのは、よく耳にするけれど、実際問題、皆さん、毎日ちゃんと眠れていますか?

17 件