• 「働き方改革」は睡眠から。寝具メーカーが仮眠ルームをオープン

    2019.04.22

    「働き方改革」は睡眠から。寝具メーカーが仮眠ルームをオープン

    慢性的な睡眠不足が続くと、仕事中にデスクでウトウト……。そんな人におすすめなのが、昼食後に取る短時間の仮眠です。寝具メーカー「西川」が、社内に仮眠スペースをオープンしたと聞き、からだにいいこと読者ブロガーの2人と共に、さっそく取材に行ってきました!

  • 歩くだけで下腹ヤセ!脂肪燃焼「手のひらウォーク」ダイエット

    2019.04.21

    歩くだけで下腹ヤセ!脂肪燃焼「手のひらウォーク」ダイエット

    ウォーキングでダイエットするためには、正しい姿勢で歩くことが大切ですが、なかなか難しいもの。そこでおすすめなのが「手のひらウォーク」。自動的に正しい姿勢で歩けるため、数分でも脂肪が燃焼。実は、ファッションショーでランウェイを歩くスーパーモデルも行っている歩き方。短期間で下腹ヤセを実感できます!

  • 本日発売!月刊「からだにいいこと」6月号を試し読み

    2019.04.16

    本日発売!月刊「からだにいいこと」6月号を試し読み

    4/16(火)発売、月刊「からだにいいこと」6月号の内容をご紹介! 6秒で痩せられる超簡単ダイエットで、なんと下腹マイナス10センチの読者も!ぜひお試しください。

  • あたたか子宮でPMS撃退! 腰痛や肩こりにも「こんにゃくお灸」

    2019.04.10

    あたたか子宮でPMS撃退! 腰痛や肩こりにも「こんにゃくお灸」

    PMSや生理痛への即効性で注目なのが「こんにゃくお灸」。からだにいいこと読者からも「生理中の腹痛や腰痛がなくなった!」「頭痛や吐き気のPMSの症状が出なかった」と驚きの声が。 からだの中心である子宮をあたためることで全身のめぐりがよくなり、腰痛や肩こりの解消も期待できますよ! これから増える冷房冷えのお悩みにもおすすめです。

  • 生理前の不調から解放!「PMS対処法」で心と体がラクに。

    2019.04.09

    生理前の不調から解放!「PMS対処法」で心と体がラクに。

    生理前にあらわれる、心と体の不快な症状を「PMS(月経前症候群)」といいます。気分の浮き沈みや身体的な症状で「毎月つらい……」と悩んでいる女性が多い「PMS」。女性ホルモンの変動が関わっていると言われています。実は、簡単なセルフケアや生活習慣の見直しで改善することも。PMS症状に振り回されず快適に過ごすためにも、対処法を知っておくだけでラクになりますよ。月経前の症状に悩んでいるそこのあなた、婦人科医など各専門家から聞いた対処法を試してみませんか?

  • 辛いPMSは、正しく知って解消!

    2019.04.09

    辛いPMSは、正しく知って解消!

    20~40代まで、幅広い年代の女性が悩まされるPMS(生理前症候群)。生理があれば、イライラや腹痛、頭痛、眠気などの不快症状もあってあたりまえと考えているなら、それは大間違い! 婦人科医の善方裕美さんが、PMSにまつわる疑問にお答えします。PMSに対する不安を解決し、生理の時期を過ごしやすいものにしましょう。

  • 読者が実践、これが効いた! PMS解消テク

    2019.04.09

    読者が実践、これが効いた! PMS解消テク

    10代で初潮を迎え、50代で閉経するまで、多くの女性がわずらわされるPMS(生理前症候群)。イライラや腹痛、頭痛、気分の落ち込みや眠気など、人によって症状はさまざまです。入浴から飲み物まで、あの手この手でPMSのツラさをしのぐ、からだにいいこと読者の対処法を紹介します。

  • イライラ・落ち込み…PMSの“メンタルあるある”を教えて!

    2019.04.09

    イライラ・落ち込み…PMSの“メンタルあるある”を教えて!

    生理に前になると、イライラしたり、涙もろくなったり、落ち込んだり……。そんな“制御不能メンタル”は、「PMS(月経前症候群)」によるもの。「月刊からだにいいこと」読者331名に聞いた「PMS」の“あるある”エピソードをご紹介。悩んでいるのは、みんな一緒なのです!

  • 記憶力が回復! タイプ別脳番地エクササイズ

    2019.04.03

    記憶力が回復! タイプ別脳番地エクササイズ

    20代を過ぎると「モノ忘れが気になる」という人が増えてきます。脳を若々しく保つカギを握っているのは「脳番地」。脳の細胞は「考える」「音を聞く」など機能別に8種類の集団があります。脳を一枚の地図に見立て、それぞれの集団がある場所に番地を割り当てたのが脳番地。エクササイズで鍛えると苦手なことが克服できるようになります。

  • 頭痛・腰痛に「つま楊枝チクチク療法」

    2019.03.28

    頭痛・腰痛に「つま楊枝チクチク療法」

    痛い場所をつま楊枝でチクチクすると、痛み物質が流れ出て、痛みが改善! 元脳神経外科専門医の長田裕さん考案の「チクチク療法」は、西洋医学の「神経解剖」と東洋医学の「経絡」を組み合わせた独自の理論で痛みを改善します。頭痛や腰痛だけでなく、花粉症の改善効果も。お悩みの人はぜひ試してみて。

85 件