• 2019年も花粉飛散量が多い?「天迎香ツボ押し」で今から花粉症予防!

    2018.12.28

    2019年も花粉飛散量が多い?「天迎香ツボ押し」で今から花粉症予防!

    鼻水や鼻づまりに悩まされていた鍼灸師の萩原さんが見つけた奇跡のツボ「天迎香」は、花粉症によく効き症状がピタリと治まると評判に。しかもアトピーや腰痛、肩こり、めまいなどのさまざまな不調が改善した人が続出しました。花粉当たり年だった2018年と同等とも予想される今春の花粉症シーズンに先駆けて、今からやさしいツボ押しで体質改善を図れば、シーズン中も薬に頼ることなく発症を抑えたり、症状を軽くできる可能性がありますよ。奇跡のツボの効果、ぜひ実感してみてください。

  • 生理が早く終わる「経血コントロール」のやり方とコツ

    2018.12.08

    生理が早く終わる「経血コントロール」のやり方とコツ

    生理が1週間以上ダラダラ続いたり、腰回りの重さや痛みに悩まされている人は少なくありません。生理のせいで毎月かなりの日数を憂鬱な気分で過ごすのはもったいないですね。そこでおすすめしたいのが、トイレで経血を出す「経血コントロール」。 生理をラクにして、子宮・卵巣力を高める究極のテクニックです。トイレのたびにまとめて出すことができるようになると、早く出し切れるので、生理が4日ほどで終わります。さらに子宮・卵巣の負担を減らし、「体のリセット」という生理本来の目的がスムーズにできるようになります。

  • やる気不足は「副腎疲労」を回復させて解消!

    2018.11.29

    やる気不足は「副腎疲労」を回復させて解消!

    気分が落ち込んだり、やる気がでないのは心の問題と思っていませんか?実は、「内臓の疲れ」が原因になっていることがとても多いのです。内臓の疲れは体だけでなく、心の不調にもつながります。なかでも心に直結しやすいのが、副腎の疲労。「何もしたくない」「やる気がない」気分の落ち込みが続くときは、副腎疲労をケアして元気になりましょう。

  • 「土踏まずほぐし」で女性ホルモンを整える

    2018.11.20

    「土踏まずほぐし」で女性ホルモンを整える

    土踏まずは、地面の衝撃を吸収する大切なサスペンション。加齢で足の筋肉が弱り、土踏まずのアーチが崩れてしまうと、衝撃吸収力が落ちて疲れやすくなったり腰痛になったりします。さらに姿勢が悪くなると、子宮や卵巣の働きが低下し、血流も滞って女性ホルモンの働きが悪くなります。そこで、とても簡単な「土踏まずほぐし」をご紹介。女性ホルモンを整えて、不調知らずの若々しい体を取り戻しましょう!

  • 薬剤師が解説 便秘をがまんしてはいけない理由

    2018.11.03

    薬剤師が解説 便秘をがまんしてはいけない理由

    便秘はお腹に不快感があり、気分もイライラしますね。でもそれ以上に怖いのが、たまった便から毒が発生すること。毒は全身にまわり、不調だけでなくあらゆる病気の引き金になります。 便秘をがまんしてはいけない理由について、薬剤師・矢城明さんのくわしい解説をお届けします!

5 件