• 更年期は現実逃避の「自分時間」でラクになる

    2019.06.07

    更年期は現実逃避の「自分時間」でラクになる

    イライラ、ホットフラッシュ、貧血…と次から次へと降りかかる更年期症状の数々。人生最大の難関に挑むためには、ココロの赴くままに自分を解放することのよう。からだにいいこと読者の解消法を紹介します。

  • 自衛隊メンタル教官が教える “不安なココロ” のトリセツ

    2019.05.09

    自衛隊メンタル教官が教える “不安なココロ” のトリセツ

    ちょっとしたことでイライラ、モヤモヤ…こうした困った感情の根っこにあるのが「不安」。通信や移動手段の発達で、他人との関わりが膨大な現代は、常に不安スイッチが押されやすい状況です。不安がふくらみ過ぎると、うつなど心の病気にも。不安とうまく付き合い、解消する方法を身につけましょう!

  • 辛いPMSは、正しく知って解消!

    2019.04.09

    辛いPMSは、正しく知って解消!

    20~40代まで、幅広い年代の女性が悩まされるPMS(生理前症候群)。生理があれば、イライラや腹痛、頭痛、眠気などの不快症状もあってあたりまえと考えているなら、それは大間違い! 婦人科医の善方裕美さんが、PMSにまつわる疑問にお答えします。PMSに対する不安を解決し、生理の時期を過ごしやすいものにしましょう。

  • 読者が実践、これが効いた! PMS解消テク

    2019.04.09

    読者が実践、これが効いた! PMS解消テク

    10代で初潮を迎え、50代で閉経するまで、多くの女性がわずらわされるPMS(生理前症候群)。イライラや腹痛、頭痛、気分の落ち込みや眠気など、人によって症状はさまざまです。入浴から飲み物まで、あの手この手でPMSのツラさをしのぐ、からだにいいこと読者の対処法を紹介します。

  • イライラ・落ち込み…PMSの“メンタルあるある”を教えて!

    2019.04.09

    イライラ・落ち込み…PMSの“メンタルあるある”を教えて!

    生理に前になると、イライラしたり、涙もろくなったり、落ち込んだり……。そんな“制御不能メンタル”は、「PMS(月経前症候群)」によるもの。「月刊からだにいいこと」読者331名に聞いた「PMS」の“あるある”エピソードをご紹介。悩んでいるのは、みんな一緒なのです!

  • 精神科医が教える「怒りグセ」を直して若さを保つ方法

    2019.03.04

    精神科医が教える「怒りグセ」を直して若さを保つ方法

    イライラや怒りが続くと眉間にシワが刻まれ、口角が下がって老けた印象に。しかも見た目だけでなく「胃潰瘍になったり、高血圧になったりと、体への悪影響も」と、20年以上怒りを研究し、対処法を身に着けた精神科医の和田秀樹さん。40代からは、怒りをコントロールする脳の前頭葉が衰えるので要注意。和田さんおすすめの対処法を紹介します。

  • イライラ・うつうつ解消!「幸せホルモン」たっぷり生活

    2019.02.19

    イライラ・うつうつ解消!「幸せホルモン」たっぷり生活

    家事や仕事に追われてストレスが溜まり、イライラしたり、急に気分が落ち込んだり。そんな“心のケガ”は、セロトニンとオキシトシンの2つの幸せホルモンの不足が原因だとか。それぞれの“増やせる時間帯”にたっぷり幸せホルモンを出して、イライラ、うつうつを解消。医学的に裏づけされた分泌量をアップさせる方法を紹介します。どれも簡単ですよ!

  • イライラ、不安に即効「心の疲れ」対処法

    2018.11.01

    イライラ、不安に即効「心の疲れ」対処法

    「思い通りにいかずイライラ」、「先のことが心配で不安」、「やらなきゃと思ってもダル重でやる気が出ない」などのネガティブな感情は、誰でも思い当たることがあるはず。実はそれは「心の疲れ」です。

8 件