• くびれ母ちゃん「膣締め呼吸」で20代の下腹に!

    2019.03.28

    くびれ母ちゃん「膣締め呼吸」で20代の下腹に!

    3児の母親である“くびれ母ちゃん”こと、姿勢改善コアトレーナーの村田友美子さんは40代。特別なトレーニングも食事制限もなしで、たるみもぜい肉もない20代の美ボディの持ち主です。その秘密は、膣締め呼吸。“ながら運動”なので、歯磨き、料理、カフェでお茶など、いつでもどこでもくびれタイムにしちゃいましょう!

  • 全消費カロリーの95%は「ながらヤセ」

    2019.01.11

    全消費カロリーの95%は「ながらヤセ」

    ダイエットには運動が必須とわかっていても、すぐに挫折という人が多いもの。その理由はもともと運動嫌い、ジムに通うのがめんどう、家事や仕事で忙しいなど。ところがキツい運動を短時間やっても、その消費エネルギーは1日の総消費量のうちのたった5%! 95%は基礎代謝や食事など、運動以外での身体活動なのです。日常生活で動きを増やし、基礎代謝を上げる「ながらヤセ」のほうが効率的にやせられます!

  • 勝手にヤセる!下腹が凹む!「歯磨きクネクネ」&「寝たままあぐら」

    2018.12.28

    勝手にヤセる!下腹が凹む!「歯磨きクネクネ」&「寝たままあぐら」

    つらい筋トレやジム通いをしなくても、日常生活の簡単な動作でヤセられ、下腹が凹むダイエット方法があります。最大のポイントは、お腹に「円柱」が入っているイメージを持つこと。体は目に見えない補正下着をつけているような感覚になり、その状態で動作を行うだけで、高いシェイプアップ効果が得られます。 お腹に「円柱」が入っていれば、歯磨きが立派な筋トレになります。それが、歯磨きしながら腰をふる「歯磨きクネクネ」エクサと、脚を動かす「寝たままあぐら」ストレッチ。簡単な動きながら血流アップと脂肪燃焼のダブル効果で、普段運動をしていない人なら、この2つだけで十分体を引き締めることができます。歯磨きしながら、寝転びながら、勝手にヤセる体を手に入れましょう。

  • シミ、シワ、くすみをためずに若肌になる日中ケア10

    2018.11.16

    シミ、シワ、くすみをためずに若肌になる日中ケア10

    50歳にして驚きの年齢不詳肌を持つ、美容家の水谷雅子さんが毎日実践しているケアを、4回に分けてご紹介。日常生活の中でできる美肌ケアのなかから、「これならできそう」「やってみたい」と思えることから始めてみましょう。第2回は昼のケア編です。

4 件