栄養満点!青パパイヤサラダ「ソムタム」の専門店がオープン

公開日:2019.11.26

更新日:2019.11.26

栄養満点!青パパイヤサラダ「ソムタム」の専門店がオープン

東京・田町に、青パパイヤサラダ「ソムタム」の専門店がオープン。完熟前の青パパイヤは、実は “からだにいい”栄養素がたっぷりで、美と健康にうれしい食材なのです。その健康効果と共に、新店をレポートします。

タイ・ラオス発祥の国民的サラダ「ソムタム」

日本では、タイ料理店などのメニューで楽しめる、青パパイヤサラダの「ソムタム」。千切りにした青パパイヤやニンジンに、唐辛子やライム、ナンプラーなどで味付けした、シャキシャキのサラダです。
 (18197)

「ソムタム」は、タイやラオスが発祥の国民的サラダ。本場では、地方によって2種類の味付けで楽しまれているそうです。こちらのソムタムカフェで味わえるのは、クセがなくさっぱりと食べやすい「ソムタム」。辛すぎず、日本人の味覚に合う味付けです。

「パパイン酵素」が三大栄養素を分解

 (18200)

完熟前に収穫された青パパイヤは、栄養素の宝庫。東南アジアでは、体を癒やす食材として民間療法にも使われてきました。

たくさんの栄養素の中で注目したいのが「パパイン酵素」。肉をやわからくする酵素として、聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

「パパイン酵素は、たんぱく質・糖質・脂質の三大栄養素すべてを分解します。胃腸の掃除、便通にも効果的で、ダイエット中にもおすすめですよ」と、ソムタムカフェのうしくぼりかさん。

そのほか、美肌や健康をサポートする栄養素がたっぷり!

「美肌にうれしいポリフェノールは、赤ワインの数倍含まれるといわれています。ビタミンやミネラル、食物繊維、葉酸なども豊富。食べ物で体の中から健康になりたい人に、積極的に摂っていただきたいですね」(うしくぼりかさん)

現地のようなテイクアウトスタイル

「ソムタム」の本場・タイでは、小規模な屋台で販売され、テイクアウトすることができます。ソムタムカフェも現地のスタイルと同じく、テイクアウトがメイン。もちろん、数席でイートインもできます。
 (18204)

 (18212)

メニューはベーシックな「ソムタム」(Sサイズ¥680)、鶏肉入りの「マッスルソムタム」(¥1,000)、「エビとアボカドのソムタム」(¥1,000)など。青パパイヤサラダ「ソムタム」の他に、もち米や卵も入っているので、ランチにもぴったりです。

※価格は税抜き
 (18206)

日本ではなかなか手に入らない、青パパイヤのお茶「ソムタムティー」(¥300)も味わえます。
 (18208)

ちなみに現地の人々は、1人前の「ソムタム」に、唐辛子6~10本を入れるのが当たり前なんだとか! そんな「激辛ソムタム」もあるので、辛いもの好きな人はオーダーを。

天然の栄養素がたっぷりの青パパイヤ。“からだにいい”食べ物で、体の中から健康になりたいですね。

ソムタムカフェについてもっと知りたい人は、ホームページをチェック!
■ソムタムカフェ
東京都港区芝浦3-12-16 金生谷ビル1F
TEL:070-3768-0691
営業時間:月曜~金曜11:00~14:00、17:30~19:30/土曜11:00~14:00 ※日曜・祝日は休み
交通:JR田町駅芝浦口より徒歩4分
 (18213)