毎日1つ、「自分褒め」で幸せ呼び♪【②私、よくやった!編】

公開日:2019.10.11

更新日:2019.10.16

毎日1つ、「自分褒め」で幸せ呼び♪【②私、よくやった!編】

毎日一つずつ実行して、幸せの好循環を作る「自分褒め」。【①気分上げ↑↑編】に続く②編では、過去の自分を褒めるポイント10日分を紹介します。後悔や愚痴が多いかも…と感じている人は、ここから始めてもOKです!

自分褒め!人生の経験を褒めて「自己肯定感を高める」10日間

*「自分褒めカレンダー」の使い方

紹介する行動を毎日1つずつ行なって。気がのらない項目は抜かしてOK。全てが「自分褒め」につながり、幸せを引き寄せますよ!

11. 寝る前に1日の行動を思い出す

 (15174)

多忙な日々は、自己を振り返る時間なく過ぎていくもの。寝る前に朝からの行動を思い出し、その日頑張ったと思うことを褒めましょう。

12. この1カ月の頑張りを書く

 (15175)

この1カ月を振り返って、頑張ったと思うことを書き出しましょう。どんな小さなことでもOK。そして「よく頑張った!」と自分を褒めて。

13. この5年間の頑張りを書く

 (15176)

この5年間で頑張ったと思うことを書きましょう。5年だと考えづらい人は、直近半年や1年でもOK。そして「よく頑張った!」と褒めてあげて。

14. 過去に我慢したことを褒める

 (15177)

これまでの人生を振り返り、我慢したと思うことは何ですか? その時の自分に対して「よく我慢した! エライ!」と褒めましょう。

15. 嬉しく思った言葉を思い出す

 (15178)

過去に人に言われて嬉しかったこと、もしくは褒められたことを思い出しましょう。最近のことでも、子供の頃のことでも構いません。

16. 自分のすごさを認めてあげる

 (15181)

自分のスゴイと思うことを「スゴイ!」と認めてあげましょう。健康であること、努力家であることなど、どんなことでもOKです。

17. 自分のステキさを認めてあげる

 (15182)

 自分がステキであることを「ステキ!」と認めましょう。ステキな趣味や好きなこと、センス、気遣いできたことなど、どんなことでも◎。

18. 助けてくれた人を思い出す

 (15183)

人生を振り返り、自分を助けてくれたり、世話してくれた人を思い出してみて。家族や先生、友達など誰でも。そして心の中で感謝を。

19. 自分の成長した部分を褒める

 (15186)

幼い頃からのあなたを振り返り、良く変わった部分はどこですか? 成長した自分に対して、「成長したね!」と褒めてあげましょう。

20. 今、頑張っていることを書く

 (15185)

過去の頑張りがあって、成長した今があります。そして今の頑張りは、将来の成長に。今、頑張っていることを書き出してみましょう。
続く【③幸せ引き寄せ☆編】では、将来につながる行動を褒め、「幸せを引き寄せる」コツ10日分をお届けします!

この記事の監修

原邦雄さん

一般財団法人「ほめ育財団」代表理事。褒めて人を育てる「ほめ育」を提唱、様々な職を通して得た自身の経験に脳科学と心理学をミックスしたメソッドが幅広い層に好評。日本の他、アメリカ、中国、インドなど世界で年200回以上の講演を行う。著書に『自分をほめる習慣』(すばる舎)他
イラスト/後藤知江 デザイン/大岡宏子
(からだにいいこと2019年11月号より)