夫婦問題のベテランカウンセラーが教える、「ずっと愛される♡方法」

公開日:2019.12.25

更新日:2020.8.12

夫婦問題のベテランカウンセラーが教える、「ずっと愛される♡方法」

出会った頃のお互いを思い合う暖かい気持ちがずっと続くと思ったのに…。
いつの間にか二人の間にすきま風が吹くようになり、「相手が悪い」カウント合戦に入っていませんか? 夫婦関係は合わせ鏡、片方だけが悪いということはないはず。つい、自分中心の発想になっていたり、相手が後回しになっていたり…。
本当は仲良くしたいと思うなら、まず自分から変わってみて!

この記事の監修

金田秀子さん

 (19135)

夫の浮気解決カウンセラー。非営利・一般社団法人日本愛され妻協会会長、夫の浮気相談室運営。NLPなど様々な心理学や成功哲学、日本の精神を取り入れ、浮気解決に特化したオリジナルのメソッドを確立。国内外から多くの相談依頼が寄せられている。著書に「50年後も愛され妻でいられる方法」(つた書房)。
夫の浮気相談室 https://ottono-uwakikaiketsu.com
ブログ https://ameblo.jp/ottonouwakikaiketu/

ニコニコ「太陽作戦」で夫の心が戻ってきた!

「ここに相談に来る方は、99%が夫の浮気。『うちの夫が浮気なんて!』みなさんそう考えていた方ばかりです。実は私自身が夫の浮気に悩み、その対策でした事をアドバイスしてるんですよ」と、カウンセラーの金田秀子さん。
「始めは夫が悪いと思っていたけど、夫婦関係って、作り上げたのは2人なんですよね。あなただけが被害者ではない、とまず認識して」

経済的に離婚は無理と考えた金田さんは、夫を責めるのをやめ、にこやかに接するよう心がけたそう。「太陽作戦を始めたら、主人がみるみる変わって私の元に帰ってきたの。恋人同士みたいに、毎週デートするようになりました」

この方法は、婚活中の女性にも効果があるそう。「愛される女性になるから、多くの男性に求められますよ」
一つでも二つでもやってみたら、きっと2人の仲が温かく変わっていきますよ!

愛され妻度チェック!

うまくいっていると思っているのはあなただけかも…?
まずは二人の関係をチェックしてみて。
 (19138)

当てはまった項目数が…
 (19587)

夫にやってはいけない!NG6カ条

 (19140)

【1. 返事に「ムリ」「ダメ」が多い】
「これ○○してほしいんだけど」「え~、忙しいからムリ!」 彼の言うことに、まずダメ出しすることが多くありませんか? 何か言うたびに否定されたら、誰でも話すのがイヤになるはず。よく「ウチの夫は家で何も話さない」という女性がいますが、あなたが原因かも。
 (19141)

【2 夫の趣味に無関心】
「ある奥さんが、夫の趣味のコレクションを片づけてと頼んでも増やすので、留守の間に捨ててしまった。すると夫はショックで何も話さない幽霊のようになってしまったそう」と金田さん。趣味は彼の大切な一部。一緒に楽しまなくてもいいけれど、自分の価値観で否定するのはNG。
 (19142)

【3 夫より子供を優先する】
夫が浮気に走るきっかけで最も多いのが、妊娠・出産で妻が子供にかかりきりになること。「子供は世話を焼く必要があるけど、夫は自分でできる大人」と思いがちですが、一番の愛情の対象が自分でなくなった夫の心は、妻から離れていきます。何かするとき、子供の希望最優先もダメ。
 (19143)

【4 ケータイや鞄の中をのぞき見】
携帯ののぞき見は百害あって一利なし!女性部下からメールで相談を受けていたのを浮気と勘違いした奥さんが責めて、その結果本当に夫が浮気に走ったケースもあります。あなたの携帯や鞄を夫が探っているところを想像してみて。自分がされたくないことは、相手にもしないこと。
 (19144)

【5 「夫のため」をやり過ぎる】
夫をぞんざいに扱う妻とは逆に、「全て彼のため」とがんばる妻もいますが、これも×。やり過ぎて「重たい女」になります。“夫のために掃除する”ではなく、“夫も喜ぶし、私も気持ちがいいから掃除する”という、自分のある女性は夫婦仲がうまくいきます。
 (19145)

【6 子供を怒るところを見せる】
金田さんは夫に「おまえが子供を怒る姿を見るのが嫌だった」と言われたそう。“叱る”のはいいですが、感情的に怒る姿は、見ている方もツラいもの。まして子供は夫にとって、自分の分身のような存在。鬼の形相でまくしたてる妻に、愛が冷めて行く…。怒りに任せて怒鳴るのはストップ!

今日から使って!夫を変えるミラクルワード

「この言葉だけで、浮気していた夫が家に帰るようになったんです」という魔法の言葉。本当に変わります!
 (19146)

【さすが!】
ホメ言葉に弱い男の習性を利用する
夫が何か報告してきたり、やってくれたときは、とにかく「さすが!」と相づち代わりに言って。内心「それほどのことでもないわよね…」と思っても、顔はニコやかに。家事を手伝ってくれたり、いろんなことをしてくれるようになりますよ。
 (19147)

【そうよね】
受け入れることであなたを頼るように
意見が違っても、まず「そうよね」「そうだね」と受け入れて。例えば夫が「犬を飼いたい」と言ったら「そうね。犬はかわいいし。でもお金がかかるし、世話をする余裕もないし無理かな」と、反対するにしてもいったん受け入れて。自分を受け入れてくれる女性に、男性は心を開きます。

夫を妻ラブ♡にするテク

 (19160)

「夫の好物を彼のために作ったのはいつですか?」と聞くと、ほとんどの相談者が答えられません。子供が嫌いなものを工夫して作ったりするうちに、子供中心の食卓になりがち。週1回でも夫のために「好物を作ったわ」と出せば、彼は大感激ですよ!
 (19151)

笑顔どころか、ほとんど夫の顔を見ない妻が多いそう。でも妻が笑顔だと、夫もつられて機嫌がよくなります。また、夫が冷たくなったとき「困らせてかまってもらう」女性もいますが、「めんどうな女」になるだけ。笑顔は男心を引きつける特効薬ですよ!
 (19150)

子供ができたとたん、夫を「パパ」「お父さん」と呼ぶのが日本人に多いパターン。それでは「子供あってのあなた」になり、夫が2番目以下の存在に。子供がいないときだけでも、夫を名前で呼んでみて。返事がワントーンアップするはず。
 (19152)

ボディタッチは効果的だけど、しばらく触っていない夫に、いきなりはハードかも。「ねえ」と声をかけるついでに軽く肩を叩いたり、指でつん、から始めてみて。男性のときめきポイントは「二の腕の内側」。先を歩く彼を呼びとめながらギュッと握ってみて。
 (19153)

「さすが!」でも言ったように、男性はホメられるのが大好き。ホメ慣れていないなら小さな事からスタート。たとえば散髪のあと「爽やかになったね」。あなたが夫をホメてあげると彼もホメてくれるようになり、2人の間にいい空気が広がります。

「愛され妻ワーク」でもっと夫と仲良く

夫婦仲をよくする基本は、相手のこと、そして自分のことも大切にすること。そのためにしてほしいことがあります。

いいところを発見するワーク

夫婦関係がよくないと、相手の悪いところにばかり目がいってしまうもの。いつの間にか忘れてしまった彼の良いところを見直して!
 (19154)

【1. 彼のルックスで好きなところを探す】
まず、夫の姿を頭に思い浮かべます。顔立ちや服装、「足の爪の形がいい」なんてことでも、いいと思うことを紙に書いていきます。
 (19155)

【2. 彼の行動で「いいな」と思ったことを思い出す】
次は彼がいつもしていることで好きな姿を思い浮かべて。子供と笑顔で遊んでいるとき、ゴミ出ししてくれること、なども。
 (19156)

【3. 彼の性格でいいところを探す】
次に彼の内面に目を向けましょう。真面目に仕事をしてくれる、人に親切など、いいと思うことを何でも紙に書き出して。
 (19157)

【4. 全部で100見つけたら声に出して言う】
1~3を合わせて100になるまで続けて。何日かけてもOK。最後に、声に出して言います。恥ずかしがらずにやってみて。夫への愛情が湧いてきませんか?

あなた自身を変えるワーク

夫婦仲をよくするもうひとつのポイントが「自分自身を大事にする」こと。余裕がないと相手に優しくなれません。
 (19158)

 ●1日1度は自分のゆったり時間を持つ
体調が悪かったり、気持ちにゆとりがないと、受け答えがキツくなるもの。「写真が好き」という相談者に、忙しくても毎日何か撮るよう勧めたところ、好きな事をすることで生活にハリが出て見違えるほど元気に。1日1度自分の時間を持つと心に余裕が。
 (19159)

●自分に好きなラベルを貼る
夫に浮気されている女性は、夫を非難する一方で、「家事が下手」「太っている」など自分のことも卑下しがち。いつも卑下していると、本当に魅力のない女性になってしまいます。「掃除は苦手でも料理は誰にも負けない!」など、自分に良いラベルを貼ると、ステキな女性になっていきますよ。

苦手な相手すべてに必ず効果がある

このワークは夫だけでなく、姑や上司など苦手な相手すべてに効果があります。
そして最後に大切なのが、あなた自身へのケア。自分にゆとりがないと、人に優しくできません。

いままでと違うやり方を取り入れてみると、毎日が見違えるほど変わりますよ!
イラスト/尾代ゆう子
(からだにいいこと2013年12月号より)