6月号 制作ウラ話「更年期・プレ更年期をラク~にする方法」特集

公開日:2020.4.15

更新日:2020.4.15

6月号 制作ウラ話「更年期・プレ更年期をラク~にする方法」特集

『からだにいいこと』6月号の健康特集は、女性なら誰しもが通る道「更年期・プレ更年期」について。心身の変化に目をつむりたくなったり、ネガティブなイメージを持ったりする人も少なくありません。そこで今回は、人気モデル・前田ゆかさんが、更年期に向き合う場面をレポート! 現状を知って、向き合って、何を感じたのかをお届けします。

そもそも、更年期っていつから?

更年期の症状は、閉経前後の5~10年と言われます。敏感な人だと、女性ホルモンが徐々に低下し始める30代後半から「プレ更年期」と言われる不快な症状を感じることも。

おおよそ40代半ばから女性ホルモンの分泌が急激に低下し、心身の不調を感じやすくなりますが、必ず症状に終わりは訪れるので、ドーンと構えた方が得です。「いつか訪れるなら、少しでも症状を軽くするためにできることをやっておこう」と備える方が、上手に体と付き合えますよ!

『からだにいいこと』6月号の誌面では、更年期のセルフチェックシートも掲載しています。「私は今どれくらい体が変わっているのかな?」とチェックしてみてくださいね。

人気モデル・前田ゆかさんも更年期に!?

数々のファッション誌で活躍するモデルの前田ゆかさんも、実は更年期に直面する1人。
 (23951)

笑顔が素敵でいつも明るく前向きな前田さんですが、体の変化を少しずつ感じてきているようです。前田さんの体は今、どのような変化があるのかを知るために、検査を受けてきました。

前田ゆかさんが初めての更年期検査

初めての検査にちょっとドキドキの前田さん。体の変化だけではなく、今不安に感じていることも、先生にお伝えしました。
 (23956)

先生に話を聞いていただくにつれ、少しずつ緊張がほぐれていきます。生理周期や経血量、お困りごとなど、相談できる相手がいるのは心強いもの。問診の後は採血をして終了。数日で結果が出ます。

前田さんの結果は、6月号の誌面でチェック! 更年期症状に関係する数値も誌面で公開してくださり、「更年期について気軽に話せるようになったらいいな」と話してくれました。今回の検査で「備えあれば患いなし」を実感したそうです。

前田さんが受けた更年期検査は、多くのクリニックで行っており、保険適用で受けられるもの。女性は、更年期の症状と間違えやすい病気などが隠れている場合もあるので、年に一度は婦人科で検診を受けるようにしましょう。

誌面では、ツラ~いイメージのある更年期を“幸年期”に変えるテクニックを紹介しています。更年期真っ只中の人はもちろん、前後の人も体を整えておくと、いざという時にも対応策を見出しやすくなります。自分の生活に合う方法から取り入れてみてくださいね!

ネットでのお買い求め、定期購読についてはこちら