9月号 制作ウラ話「脂肪と毒を出してヤセる 内臓クレンジング」特集

公開日:2020.7.15

更新日:2020.7.15

9月号 制作ウラ話「脂肪と毒を出してヤセる 内臓クレンジング」特集

『からだにいいこと』9月号の巻頭特集は、内臓に溜まった脂肪や毒を流し出してヤセる「内臓クレンジング」という、新しいダイエットメソッドを提案しています。今回は、編集部の楽しいスタジオ撮影風景をお届けします。

撮影はマスク姿で、もくもくと…

 (27733)

いつもはスタッフ全員で和気あいあいと撮影しているのですが、今回は全員マスクで静かに撮影が進みました。ソーシャルディスタンスを守って、会話も少なめです。編集Mがモニターを見ながらアングルをチェック、カメラマンさんの後ろで、ヘアメイクさんがじっと見守るという、いつもと違う“新しい撮影様式”となりました。
 (27734)

モデルさんへのポーズの指示も、マスクをして、距離をとって。入念に。
 (27792)

静かに粛々と撮影を進めましたが、モデルの森蓉子さんの笑顔と美しいプロポーションに、「かわいい~」「きれい~」のコールが止まらなくなった場面も! スタイルが美しすぎます。

お昼ごはんはしっかり食べて、免疫力アップへ!

 (27738)

いつもは全員そろってランチを満喫するのですが、この日はモデルさんチームと編集チームに分かれてお弁当タイム。モデルさんチーム(モデルさん、スタイリストさん、ヘアメイクさん)は、全員ハンバーグ弁当でエネルギーをチャージ。
 (27737)

編集部は「四季折々旬弁当 夏」で、お魚や野菜をたっぷりと。こんなときこそバランスよくしっかり食べて、免疫力アップに努めました!
 (27739)

ランチの後、モデルの森さんからいただいたお菓子で一服! 製造元がある千住(せんじゅ)にちなんだ「東京1010(せんじゅう)」という、ネーミングセンス抜群のおまんじゅうは、優しいミルク味で美味しかったです!

写真・構成は安定のクオリティ

 (27740)

脚立を駆使し、“出初式のさながら”の撮影も敢行。除菌や“3密”対策など、配慮することが多い中でも、「わかりやすさ」「面白さ」「楽しさ」を追求した巻頭特集となっております! その仕上がりは、ぜひ誌面でご確認くださいね~♪

ネットでのお買い求めはこちら