【連載】ダイエットが成功しないのは「隠れ糖質」が原因かも!

公開日:2020.2.18

更新日:2020.4.23

【連載】ダイエットが成功しないのは「隠れ糖質」が原因かも!

管理栄養士・麻生れいみさんが、糖質コントロールによる健康づくりを教えてくれるこの連載。
今月のテーマは「隠れ糖質」。体に良さそうなのに、実は糖質たっぷりの食べ物をチェックします。

提供:サラヤ

この記事の監修

 (20537)

麻生れいみさん

管理栄養士。健康的に1年で20kgやせた自身の経験から、約6,000人のダイエットを指導。『20kgやせた! 麻生式ダイエット1週間チャレンジ!』(宝島社)他、著書多数。
https://ameblo.jp/reimi-aso/

血糖値を急上昇させやすい「隠れ糖質」に注意を!

食事に気を付けてもなかなかやせられないのは、「隠れ糖質」を摂っているからかもしれません。一見健康になれそうなあのドリンク・食材に、実は糖質が隠れています。糖質は血糖値を急上昇させやすく、摂りすぎると太りやすい体に。

【スーパー】健康にいいジュースにも

 (20543)

果汁などで飲みやすくした野菜ジュースや青汁、微糖ドリンクは、糖質たっぷり。また、にんじんなどの根菜は葉物野菜に比べ糖質が高く、食べすぎに注意。スーパーの惣菜も、保存のため砂糖がふんだんに使われています。

【外食】ヘルシーメニューも実は…

 (20546)

おでんは、練り物に強力粉や山芋が使われ、実は「隠れ糖質」がたくさん。酢飯に砂糖をたっぷり使った寿司、片栗粉を使ったあんかけメニュー、ジャガイモが主役のポテトサラダも糖質高め。血糖値急上昇の原因になります。

「低糖質」食材&メニューで、やせて健康に!

スーパーで買うなら

 (20549)

野菜は根菜を控えて、葉物野菜を中心に。肉や魚、卵などのたんぱく質は毎食食べましょう。食物繊維豊富なきのこ、豆腐などで、低糖質の食生活へ!

外食で選ぶなら

 (20647)

外食では、ステーキや生姜焼き、刺身など、素材が見えてシンプルに味つけした料理を。どうしてもご飯を食べたいときは、量を減らすか、懐石料理のように順番を最後の方に。代替米もおすすめ。

毎日の食事を変えて「糖質コントロール」を!

食後血糖値に影響がない、カロリー0の自然派甘味料 「ラカントS 顆粒」

植物の「羅漢果(ラカンカ)」のエキスと、トウモロコシの発酵から作られる「エリスリトール」。2つの天然素材から作られた、カロリー0の自然派甘味料。食後の血糖値に影響がなく、人工甘味料不使用で体にやさしい。顆粒のほかに、シロップ(280g)もあり。
 (20554)

ラカントS顆粒/130g【砂糖・調味料売り場用】
 (20556)

ラカントS顆粒/130g【健康食品売り場用】

糖質36%オフなのに、食物繊維は白米の8倍!「へるしごはん」

白米と比べて、糖質36%オフのヘルシーなごはん。特別品種の高アミロース米と大麦、うるち米を特別な比率で配合。白米より低糖質なのに食物繊維は8倍で、味や食感もおいしい。いつものごはんを変えるだけで“糖質コントロール”に。
 (20560)

へるしごはん/150g
イラスト/坂木浩子
(からだにいいこと2020年4月号より)