今月のカムカムレシピ【カムトレ×肌活】で潤いのある美しさへ

公開日:2020.10.26

更新日:2020.10.26

今月のカムカムレシピ【カムトレ×肌活】で潤いのある美しさへ

よく噛む習慣をつけながら、肌にもいい食材を取り入れられる「カムカムレシピ」。今回は潤い食材とビタミンたっぷりのレシピをご紹介します。これからの乾燥に負けないで!

この記事の監修:金丸絵里加さん

 (31931)

管理栄養士・料理研究家。「おいしい!」と顔がほころぶような、毎日食べても飽きない「お家ごはん」を提案。健康的な食生活のために、栄養価も考えた料理レシピを書籍、雑誌、テレビなどで紹介。近著に『女子のやせ定食』(光文社)、『365 日のサラダ』(永岡書店)他。

噛み応えのある食材×肌の潤いを助ける食材でおいしくカムトレ

雑誌やテレビなどで活躍している管理栄養士の金丸絵里加さんに教えてもらう、噛む力を助けるおいしいレシピ。今回は、乾燥の季節にピッタリの“肌の潤いを助ける”食材を使いました。

見た目も楽しいので、おもてなし料理にもどうぞ。

今月のレシピはこちら!

 (31935)

砂肝のさっぱり炒め

【材料(2人分)】
※カムカム食材 肌活食材
砂肝●…200g
塩…小さじ1/3
こしょう…少々
セロリ…1本
ミニトマト…8個
レモン…1/2個
オリーブ油…小さじ2
<A>
粒マスタード…大さじ1
しょうゆ…大さじ1/2
オイスターソース、レモン汁…各小さじ1
【作り方】
(1)砂肝は銀筋を取ってから半分に切り、塩とこしょうをもみこんでおく。
(2)セロリは筋を取ってから1.5㎝幅に切る。
(3)セロリの葉はざく切りにする。ミニトマトは半分に切る。レモンは薄いくし形に切る。
(4)Aの材料を混ぜておく。
(5)フライパンにオリーブ油をひいて強めの中火で (1)を焼く。焼き色がついたら(2)を加えてフタをし、弱めの中火で7~8分蒸し焼きにする。
(6)フタを取り、(3)を加えてひと混ぜして火を止める。

今回のカムトレポイント

Point1 歯ごたえのある食材を選ぶ
Point2 噛みごたえがあるように、食材を大きめに切る
Point3 食事から、肌に潤いを与え、美しさを保つ食材を摂る

今回のカムカム食材

 (31951)

砂肝
鶏肉の砂嚢(さのう)と呼ばれる部位にあたり、筋肉でできている砂肝は、コリコリとした食感が特徴。

セロリ
噛むとシャキシャキとした音がするセロリは、しっかり噛んで食べましょう。それによって独特の香りも楽しめます。

肌活食材

 (31954)

砂肝
脂肪がほとんどなく、低カロリー・高タンパクだからダイエット中の方にもおすすめ。しかも肌を作り上げるために関わるビタミンや鉄分、亜鉛が含まれています。

セロリ
茎の部分だけでなく、葉にもビタミンやミネラル、抗酸化作用のある栄養などがたっぷり。さらに不溶性食物繊維が腸をキレイにする効果も期待できます。

トマト
トマトの赤色はリコピンによるもの。リコピンには強力な抗酸化作用があり、美肌を作るために力を発揮します。

レモン
砂肝に含まれるビタミンB12や亜鉛は、ビタミンCと摂ることで吸収率がアップ! 砂肝料理には欠かせません。
カムトレオンラインサロンのお知らせ
「よく噛むこと」を毎日楽しく実践して、健康に美しくなる!をコンセプトに、「噛むことのからだにいいこと」を学び、みんなで実践するコミュニティ(無料)がFacebookの「カムトレオンラインサロン」です。カムカムレシピのほか、エクササイズや専門家インタビューなども投稿していきますのでぜひのぞいてみてください。
レシピ・料理制作/金丸絵里加
撮影/阿部吉泰(ブロウアップ)