トイレに行くたびキレイに♪ 顔・首シワ&二の腕肉消し「10秒トイレエクサ」

公開日:2020.5.1

更新日:2020.5.1

トイレに行くたびキレイに♪ 顔・首シワ&二の腕肉消し「10秒トイレエクサ」

歳を重ねるごとに猫背になったり、スマホの見過ぎで首が前に突き出たりと、現代人は体にも顔にもゆがみが生じがち。
そこで少しの時間でも筋肉を伸縮させて筋肉を鍛え、ゆがみを解消しましょう。トイレついでの習慣にすれば、月1〜2回のヨガ教室と同じ効果が。姿勢も整ってぐっと若見えに ♪ 

この記事の監修:吉羽咲貢好さん

 (24741)

(よしば・さくこ)ヨガ講師、健康運動指導士。現在まで5万人以上を指導。9㎝のピンヒールを愛用し、美脚を誇る。著書に『生涯現役美容ヨガダイエット』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。
40代・50代の頃は顔がゆがみ、今より老けていた!
27歳で変形性股関節症を発症し、左の股関節に痛みを抱えていた吉羽さん。その影響からか40代から左の口元がゆがみ、左頬がたるんで老けて見えるように。それがヨガを続けるうちに改善し、60代になってからのほうが若見えしています。

首と腕の筋肉を伸縮させ、シワもたるみもスッキリ!

「加齢が進むにつれて猫背になったり、首が前に突き出たり。こういった体と顔に生じるゆがみは、加齢で筋力が低下することで起こります」と、吉羽さん。
筋力を保つことで筋膜たるみがなくなり、体と顔のゆがみは解消します。姿勢も整って若見えにつながるように。「少しの時間でも筋肉を伸縮させることで筋肉を鍛え、ゆがみを取ることが大切です」
 (24743)

首を伸ばすと首にある大きな筋肉の広頸筋、あごにある顎二腹筋などを伸縮させて筋肉を鍛えられ、肌にハリが出てシワ・たるみのない首に。腕も同様に伸ばすことで上腕三頭筋などが鍛えられ、引き締まった二の腕に。
体と顔の骨や筋肉はつながっているので、体がゆがめば顔もゆがみます。ご紹介する “空アイーン” なら、体と顔を同時に刺激して、首やフェイスライン、二の腕のたるみを同時に解消。「1日のトイレが約6回として、そのたびに行えば、月1〜2回分のヨガ教室に通うのと同じくらいの効果があります。ぜひ毎日の習慣にして若返ってくださいね!」

10秒トイレエクサのやり方

からことWebの読者に、吉羽さんからプレゼント♪
今回、「空アイーン」と合わせてやると効果倍増の、2つのエクサも追加でご紹介します。
「3つやってもたった30秒ほど、トイレに入るたびに顔もからだも美しく若返りますよ!」​
"魔法の言葉" を声に出して目的や体の状態を意識するようにすると、さらに効果UP!

● 空アイーン ーー 引き締まった顔・首・二の腕に♪

 (24745)

トイレに座って、まず最初の魔法の言葉を。
「おへそ縦長、胸高く、首なが〜く」これで姿勢が一瞬でキレイに。
次に手の平を内側にして、腕を上にまっすぐ伸ばす。
脚のつけ根から手だと思って、上半身も伸ばすのがポイント。
魔法の言葉:「足の付け根から手です。爪の先の先の先まで美しく伸びていく~パーのパーのパ~」と唱えて。
 (24747)

上を向いて首を伸ばし、下あごと下唇を押し出し“アイーン”。「美しく伸びている~」と言いながら爪の先まで腕を10秒伸ばす。

●トイレで壁ドン! ーー 美しいうしろ姿に♪

 (24818)

① 両腕を横に開いて壁をグッと押しながら胸を引き上げる
魔法の言葉:「後ろ姿きれい~」を。
 (24819)

② 胸を引き上げたまま、両足を浮かせる

●クシャ & ムンク ーー しわ・しみ・たるみの改善に♪

「ほうれい線の改善とともに魅力的な笑顔になります。免疫力UPは、笑顔からですよ!」
 (24820)

① 顔の中心にパーツをすべて集めて、クシャッとした顔に
 (24821)

② 眉を上げて目はパッチリ、口を縦長に
③「お~~は~~」といいながら、口を縦に開き4秒保ち、さらに横に開いて4秒、そしてゆっくり戻します。

全部やると結構ハードですが、これで年齢の隠せない首・手の甲・後ろ姿、そして表情が美しくなっていきます。ぜひトイレの習慣に!
撮影/神尾典行  モデル/川野由架子 イラスト/後藤知江
(からだにいいこと2018年12月号より)