『からだにいいこと』4月号(2/16発売)【試し読み】

公開日:2020.12.16

更新日:2021.2.16

『からだにいいこと』4月号(2/16発売)【試し読み】

雑誌『からだにいいこと』2021年4月号は2/16発売。表紙は香取慎吾さんです。「気づけば-3kg!10秒ゆがみリセットで」特集ほか、1冊で心も体も元気にキレイになれるテクニックが満載です。

『からだにいいこと』4月号

今月号の目次はこちら。この中から見どころを一部ご紹介します!
 (37623)

【ダイエット】気づけば−3kg!「10秒ゆがみリセット」

気がつくと猫背になっていたり、脚を組んだり。ついやりがちな行動のクセが体をゆがませ、中年太りの原因に。そこで、たった10秒間でゆがみが整い、即サイズダウンする技をお伝え! 続けるたびに、美ボディが定着して行きますよ。
 (37625)

【美容】ほうれい線・二重あごを撃退!「顔と頭のコリほぐし」

感染症や花粉症対策で長引くマスク生活。実は、マスクの刺激やストレスが引き起こす“コリ”が、顔を容赦なくたるませる原因に。カチコチにこり固まった部分を気持ちよくほぐせば、顔も気分も上向きになれますよ!
 (37626)

【健康】不調を元から解消する「自律神経のなだめ方」

「どうせ治らない」とあきらめているその不調、自律神経の乱れが原因かも。日頃からがんばりすぎの自律神経に一息つかせてあげるために、心身の力みをゆるめてみませんか?
 (37627)

【暮らし】月5万円増やせる「副業ガイド」2021決定版

長引くコロナ禍で先が見えない日々。収入が減り、不安を感じていませんか? こんな時代にこそ、家でできる副業がおすすめ。初心者がスキマ時間で稼げる仕事を厳選して紹介します。
 (35284)

【暮らし】「身守り掃除術」でウイルス・花粉をラクに除去

新型コロナの影響から、家庭内でできる感染症予防に注目が高まっています。そこで、今回は意外な感染リスクを減らすコツや、花粉症を予防する掃除のノウハウを大公開!
 (35286)

【料理】おいしい&ヘルシー!「ごちそう鶏むね肉」レシピ

鶏むね肉は、細胞の老化をガードしてくれる若返り素材。パサつきがちな安いお肉を、しっとりジューシーな “ぜいたく食感"に早変わりさせるレシピをご紹介!
 (35288)

他にも役立つ企画が盛りだくさん

その他にも、目が離せない記事や好評連載が充実!
●「香取慎吾さん」に癒やされタイム
●とじ込み付録「心が安らぐ光の絵カード」
●知れば心が軽くなる「怒りっぽい人のトリセツ」
●絶品デザートが5分で完成!「かけるだけスイーツ」
●連載 話題の製品を編集部がお試し!「からことNEWS WALK」
●連載 大槻ケンヂさん オーケンの「のほほん健康革命」
●連載漫画「ほどほどごきげん日和。」
●連載「ラク生き相談室」
●連載「真ちゃんの早ウマ晩ごはん」
●連載「Love Me Doの開運おまかせ風水」
●連載「60歳を過ぎて今も旬」坂東眞理子さん
●連載「からだにいいコトバ事典【マウスピース矯正】」
●連載「噂の人の“食”日記」田中マヤさん

からだにいいこと4月号の購入はこちらから

編集部公式SNSでも情報発信中