9月号巻頭特集「たるみとむくみを1分で消す魔法」制作ウラ話2

公開日:2019.7.16

更新日:2019.7.16

9月号巻頭特集「たるみとむくみを1分で消す魔法」制作ウラ話2

からだにいいこと9月号の巻頭特集は、体重よりも体形にフォーカスした1分で「たるみ」と「むくみ」を消す魔法のようなテクニック。
今回は、特集のすごいレシピと撮影時のすごすぎるトラブル!?をレポートします。

食べて、飲んで、美しく!

余計なお肉が気になるから食べるのを控えなきゃ……。
むくみやすいから水分は控えよう……。

暑い夏にそんなことをしたら体調不良まっしぐら!
健康と美は"一心同体"です。

ぷるぷるのゼラチンはタンパク質の宝庫!

夏バテぎみの方でも食べやすい、ゼラチンを活用したレシピをご紹介しています。
お肌の弾力を保つ「コラーゲン」はタンパク質の一種。
たるみを上げる筋肉の生成に欠かせないものですが、ゼラチンで補えちゃうんです!
あらかじめゼラチンだしを作っておくと、お肉を食べたくない日もタンパク質がとれて安心♪
試食はどれも美味しくて、とくに「蒸し鶏のニラだれ」は絶品です!
ゆで豚、焼いた牛にかけても美味しいのではないかと思います。
ゼラチンレシピ

ゼラチンレシピ

ゼラチンをちょい足しでさっぱりヘルシーなのにボリューム感のあるレシピに!
「ゼラチンレシピ」の撮影は、レシピ監修をしてくれた西山京子さんの自宅リビングで行いました。
整理整頓されていて、まるでハウススタジオのリビングみたい!
どうしたらこんなに片付くのか、片づけの方法もうかがってしまうほどでした。

西山さんがテキパキと進めてくれたので、予定よりも1時間以上早く終わって感謝感激!

おいしい生薬ドリンクでむくみを排出

そして、むくみには「生薬」の力を詰め込んだ「デトックス・ジンジャーエール」を。
自宅で簡単に作れるジンジャーエールに、ある生薬をプラス!
相乗効果でむくみがスッキリする、夏にピッタリのドリンクになりました。
デトックスジンジャーエール

デトックスジンジャーエール

炭酸で割っても、お湯で割ってもおいしいシロップが簡単に作れます。
このようにモニターで確認しながら撮影しています。
甘い飲み物を好まない担当編集Kは、あまりのおいしさにこの生薬シロップを常備するようになったとか。
ショウガに合わせる"ある生薬"は編集Kの自宅にいっぱいあって、よりフレッシュな香りを楽しんでいるようです。
「ホームセンターで1株200円くらいだった気がします。強い植物なので、水をしっかりあげれば数年は問題なく元気に育ちますよ。収穫してもすぐ生えてきますし、意外といろいろなものに使えて便利!」と、何者!?的なコメントをしていたので、気になる方は栽培しても楽しめるかもしれません。
もちろんスーパーでもお安く手に入ります。

監修の工藤孝文先生は「お風呂上がりに飲むのがおすすめ。この程度なら夜に飲んでもカロリーや糖質の影響は受けません」とのことでしたので、ご安心を!

効果てきめんすぎて体の左右バランスに差が出る!?

特集内の「エアお盆グルグル」は、二の腕たるみやブラのはみ肉などをスッキリさせるテクニック。
ポイントを押さえて体を緩めるだけで、すぐに効果が目に見える……って、信じられませんよね?

撮影は掲載する側を中心に行います。
次のカットに進もうとすると……モデルの見た目に何か違和感?
あれ、さっきまでと何かが違う?

左右で体のバランスが明らかに違うんです!
「逆側も同じようにやってもらわないと撮影が進められないね」と、急きょ両側を調整しながら撮影することになり、時間が倍かかる結果に。
効果が証明できたような、嬉しい"トラブル"でした。
もちろん効果を体感した読者レポートも誌面でご紹介しているので、お楽しみに!
9月号の巻頭特集では、紹介しきれないほどのテクニックやエピソードが満載。
気になるものから取り入れてみてくださいね。

また機会があればウラ話をお届けしたいと思います!
(編集K)