4月号 制作ウラ話「全身不調が治るヤセ方」特集

公開日:2020.2.14

更新日:2020.2.14

4月号 制作ウラ話「全身不調が治るヤセ方」特集

月刊『からだにいいこと』4月号のダイエット特集は、いつもとはひと味違います。スリムになるだけでなく、肩コリ、頭痛、便秘といった体の不調にも効く方法が目白押し。ヤセて、気づいたら長年の不調まで軽くなる、おトクなダイエット法は、要チェック! ここでは取材と撮影の裏話をご紹介します。

ポッコリお腹が便秘や肩コリの原因に!?

 (21057)

誌面で“ダイエットと不調”の関係について教えてくれたのは、産婦人科医でプロボクサーでもある髙橋怜奈さん。髙橋さんによると、肥満と不調は切っても切り離せない関係だとか。

たとえば、女性に多いお悩みのひとつ、便秘。お腹に脂肪が付いていることで腸が圧迫され、動きが悪くなることもあるそうです。また、肩や腰などは体重が重ければ重いほどこりやすく、ケガの原因にもなります。

実は、ポッコリお腹がさまざまな全身不調を引き起こしていた……なんてこともあるかもしれません。

撮影恒例、「何をしているんでしょうか!?」

さて、『からだにいいこと』の撮影といえば、「これは何をやってるの!?」と思うような、おもしろ&不思議なポーズのオンパレード。今回飛び出したのはこんなポーズ!
 (21098)

なんとなく、何をやっているかお分かりですか? 分からない方に、ヒントはこれ!
 (21100)

そう、ボウリングです。

でも、“ボウリングでヤセるダイエット法”……というわけではありません。モデルさんの華麗な投球フォームとボウリングピンがどう使われるのかは、誌面でぜひ確認してみてください♪
一方こちらも、なんだか謎のポーズ。
 (21103)

バランスを取るのがちょっぴり難しいこの姿勢に、撮影現場でチャレンジする人が続出!
 (21105)

記事をお届けするためには、「意外と難しい」「お尻に効きそう」など、編集部が実感することが大切。掲載しているテクは、すべて私たちが試しています。

お菓子を食べてもヤセたい人、必見!

ハードな撮影の合間には、やっぱり食べちゃいます、お菓子!
 (21065)

今回はお正月明けだったせいか(?)、いつもよりバラエティ豊かなお菓子が大集合。過度なガマンはダイエットには逆効果……と自分に言い聞かせ、編集部のスタッフもほぼ全種類しっかり食べちゃいました!

ちなみに誌面では、食事制限などは一切せず、下腹-3cm、ウエスト-5cm以上など、見事にヤセた読者が続々登場。しかも、肩コリや便秘、尿モレといったお悩みも解消したというから驚きです。

ラクに・健康的にヤセられるダイエットテクは、『からだにいいこと』4月号でぜひチェックしてみてくださいね~♪

ネットでのお買い求め、定期購読についてはこちら