8月号 制作ウラ話 「体のほぐし方」特集

公開日:2020.6.15

更新日:2020.6.15

8月号 制作ウラ話 「体のほぐし方」特集

月刊『からだにいいこと』8月号の巻頭特集は、運動ゼロでスリムになる「体のほぐし方」。気になる腹肉や尻肉、そして地味に目立つハミ肉…。薄着になってくると悪目立ちする憎き脂肪を、ラクして気持ちよく撃退できるテクが満載! 今回の特集のようにほんわかと、でもテキパキとムダなく進めた撮影の裏側を、チラッとお見せします。

特集のナビゲーターは“ほぐしちゃん”

最初にスタジオ入りしたのは…ナビゲーター兼モデルを務める、ナイスバディな“ほぐしちゃん”です。

こちらは巻頭特集の扉のポージング確認中のシーン。
ドーンと余計なお肉のない、スリムな体を惜しみなく披露してくれました。
 (26756)

キュッとしたお尻もチャームポイント!
 (26770)

初めての撮影なのに、モニターでチェックしても堂々としています。
この後もスタッフ全員に「いいね!」「ココはちょっと頑張って!」と声をかけられながら、いろいろなポーズをとっていきます。

「ほぐしちゃんの腕は、どの位置がベストかな?」と、真剣にポージングを調整したり…
 (26757)

「動きはこうかな?」
 (26758)

「“脂肪”を持つ位置はどこがいいかな」
 (26759)

「ほぐしちゃん疲れていない?大丈夫?」
 (26771)

お着替えしたり……
 (26760)

「バレリーナに変身!」
 (26761)

ちなみにバレリーナの衣装は、編集Iの手作り!
編集部に来たかわいいほぐしちゃんを見て、もっと活躍の場を広げたくなったとか。
ほぐしちゃん専用の椅子も手作りしていましたが、こちらは残念ながらほぐしちゃんとのコラボを断念…。
かわいらしいお顔と活躍は、ぜひ本誌でチェックしてくださいね♪

掲載テクの撮影は元気いっぱい!

モデルはいつも元気いっぱいで、はじけるような笑顔の原田ゆかさん。カメラを向けると反射的にジャンプ…してくれたものの、元気すぎてブレちゃいました(笑)。
 (26762)

実は、撮影は新型コロナ流行の最中に行われました。
厳戒態勢で臨んだものの、ピリピリした空気にならなかったのは、原田さんの底抜けの明るさのおかげかもしれません。

そして着々と、それぞれの企画の撮影は進みます。

腹巻きでヤセちゃう!?

今回のやせテクをチラッとお見せしましょう!

まずは「バスタオル腹巻き」から。

内臓がこり固まると、機能はどんどん落ちて代謝が低下。太りやすくなってしまうんです…。
お腹にバスタオルを巻いて過ごせば内臓がほぐされ、代謝がアップ!
お腹が形状記憶され、みるみる凹んでいく魅力的なテクなんです。
 (26763)

元気いっぱいの原田さんも撮影時は真剣そのもの。
タオルの巻き方を念入りに確認します。

巻き方のコツは、8月号の22ページでご紹介しています。

憎きお肉は掴んで、押して、ほぐしちゃえ!

お次は、24ページの「ムダ肉ほぐし」をご紹介。

やわらかい女性の骨盤は歪みやすいのですが、逆に言えば整えやすくもあるということ。
骨盤歪みを整えて脂肪がつきにくいお腹にしたあとに、脂肪を減らしていけば、運動なしでもスッキリしたお腹に!
こちらは動作の専門家である理学療法士さんが開発したやせテクなんです。

下半身と上半身をつなぐ「腸腰筋(ちょうようきん)」をギューッと押して…
 (26764)

そのあとは、お腹を掴むだけの簡単テク!
なんと全部やっても約1分でできるほど、お手軽です。
誌面で細かく解説していますので、ぜひ“もみもみ”してくださいね。
 (26765)

簡単テクを日々の習慣にちょっと取り入れれば、こんなくびれも夢じゃありません…!

夏に気になる“振袖肉”にさようなら!

薄着になってくると、地味~に気になる二の腕のタプタプしたお肉…。
何となく恥ずかしくて、ノースリーブを着られない人も多いのではないでしょうか。
そんな二の腕の振袖肉も本誌30ページの「二の腕ほぐし」でスッキリさせませんか?
 (26766)

二の腕が太くなる理由は、こり固まった筋肉が血管を圧迫しているから。
脂肪細胞は血流の悪い部分にたまりやすいため、二の腕はたるんでしまいがち。
だからこそ、しっかりとほぐすことで結果が出やすい部分でもあるんです!
肩こりも同時に解消できるので、ぜひお試しくださいね。

美し過ぎる男性美容家が登場!

そして、撮影中のスタジオに美しい人が現れました。
 (26767)

白衣姿が麗しいこのお方は、ヴィジュアル系バンド「ν[NEU]」(ニュー)のベーシストだったヒィロさん。

なんと今は、男性美容家としてメディアに登場し、話題沸騰中!
8月号の36ページ「お尻グリグリ」では、たるんで広がったお尻をキュッとするマッサージ、38ページの「イ~首反り顔」では、たるみを解消して小顔にするテクをレクチャーしてくれました。

スリムな上にお肌もツルツルで、ヒィロさんの美しさに女性スタッフは羨望のまなざしで見ていました。
しか~し、ヒィロさんは元々美しかったわけではなく、ぽっちゃりして冴えなかった過去が…。
美に目覚めたことで一念発起して15kg減量し、美の伝道師として今に至る努力家なんです。
衝撃のBefore→Afterも誌面に掲載しているので、その目で確かめてくださいね!
 (26768)

キレイになってほしいから簡単で続けられる方法をお伝えしたいとのこと。
37歳の男性とは思えない美しさの秘訣、私たちも見習います!

今すぐマネできるマッサージとストレッチが満載の8月号。
どれも暑くても、家にいてもできる方法ばかり。
揉んで、ほぐして、気になるお肉をやっつけて、自信を持って薄着で夏を迎えましょう!

ネットでのお買い求めはこちら