田中亜希子さんの時短「ヘアアレンジ」で、忙しい朝もおしゃれに

公開日:2020.6.25

更新日:2020.6.25

田中亜希子さんの時短「ヘアアレンジ」で、忙しい朝もおしゃれに

まとめ髪やヘアアレンジは、何だかやぼったくなったり、疲れたおばさん風になったりしませんか? インスタで大人気のファッションリーダー、田中亜希子さんが、大人のまとめ髪アレンジを伝授。忙しい朝でもサッとおしゃれに変身できます。

この記事の監修:田中亜希子さん

 (26936)

Instagramフォロワー26万人。ヘアアレンジや美容法にファン多数。6冊目の新著は『低身長のためのファッションルール』(宝島社)。

田中亜希子さんのまとめ髪アレンジのコツとは?

忙しい日も、寝グセがついてしまった朝も、さっと結ぶだけ。とってもラクちんなまとめ髪ですが、油断すると手抜きや疲れた印象を与えてしまいます。まとめ髪がいつも素敵な田中亜希子さんに、可愛く素敵に見えるまとめ髪を教わりました。

「手が届くラクな位置よりも少し高めの位置で結ぶと、手抜き感が出ません。頭頂部の髪をゆるめながら結び、おくれ毛を出すと、頭が丸く、首筋やうなじが華奢に見えます。小顔効果もばっちりですよ」
ちょい高め&おくれ毛で可愛げに
 (26937)

眉間、こめかみと同じ高さで結ぶのがコツ。頭頂部の髪をゆるめてふっくらしたラインを作り、おくれ毛を出せば、やわらかいニュアンスで抜け感のあるまとめ髪に。

ただ結んだだけでは、疲れた印象
 (26939)

低めのラクな位置でさっと結んだだけの状態。ニュアンスやこなれ感、華やかさがなく、ちょっと寂しげで疲れた印象です。

簡単! まとめ髪テク 3STEP

 (26940)

頭頂部の髪をつまんで引っぱりながらゆるめ、おくれ毛を残して眉間、こめかみと同じくらいの高さで髪を結ぶ。
 (26941)

結んだ髪から少量の毛束を分け、ゴムの周りにくるりと巻いて、最後に毛先をゴムに通す。
 (26942)

カーラーでおくれ毛を外巻きにする。最後にワックスをつけると、乱れ髪に見えず、可愛げのあるおくれ毛に。

華やかさとこなれ感あるまとめ髪で、夏をすっきり乗り切って!
撮影/武井メグミ
(からだにいいこと2020年5月号より)