11月号「首ケア」美容特集を記者ブロガーが試してみた!

公開日:2019.10.3

更新日:2019.12.6

11月号「首ケア」美容特集を記者ブロガーが試してみた!

発売中のからだにいいこと11月号の内容をからこと記者ブロガーが実践!今回は、「首ケア」美容特集やダイエット・健康特集を試した4人がみどころを紹介します。

トータル美ライフアドバイザー真尾ちはるさんは首ケアに「甲状腺さすり」を実践

 (14890)

 (14909)

 (14910)

今年の夏はホントに暑かった〜。
毎日「暑い!」しか言葉を発せなかった様な。。
日焼け止めをせっせと塗りたくり今年の夏は2本使い切りました。

紫外線を浴びて乾燥したお肌はしっかり水分入れて保湿して日常のケアに手は抜きませんでしたが首が少し焼けてシワが目立つかも??

手のシワも首のシワも年齢が出ると言うから気にして顔に塗った化粧水やクリームをしっかり付けているけど出来てしまった首のシワを改善するのは難しい。。

でもからだにいいこと11月号に甲状腺をさすって刺激する事で体の新陳代謝を促進する甲状腺ホルモンを作ってくれて首も肌も髪も若返るテクニックが掲載されていました♪

早速お風呂あがりにやってみた!
3ステップを各20回程さするだけなんて簡単〜!

さする時の使うオイルにもこだわって若返りのホホバオイルを使ってコットンパックも実践。

出来てしまった首シワも諦めないで毎日「なくなれ〜なくなれ〜!」とスリスリやってみませんか〜

ダイエットカウンセラーの原山 絵梨紗さんは「お腹のカビ」に注目

 (14893)

「お腹のカビ」に注目!

●甘いものが食べたくて仕方がない
●食べても食べてもお腹が空く
●ガスがたまってお腹が苦しい

当てはまる方は、お腹のカビが増殖してるサインかも!?

からだにいいこと、記者ブロガーの原山絵梨紗の投稿です。

食欲の秋だからと言って、たくさん食べていませんか?
お腹が満腹なはずなのに食欲が止まらないのは腸内環境が悪化しているサインです。

食生活が乱れたり、ストレスなどの影響で腸内環境が悪化すると腸内にいる日和見菌がカビに姿を変えることが...!

リンゴ酢に含まれる酢酸は悪玉菌を殺菌して善玉菌を育てるという事で、
カビ退治リンゴ酢ドリンクを飲んで解毒してます!

他にもカビ退治法が載ってますので、今月のからだいいことをチェックしてみてください。

そして、有り難い事に今回は私の事を取材していただいた記事が載っています。

産後プラス14kgになってしまった身体から−14kg、更に−4kgを落とす事が出来たダイエット習慣、内臓機能を整える方法を取り上げていただいてます!
私がダイエットカウンセラーとして実際にお客様にお伝えしている事でもあり、長年の便秘が改善されたとの声もいただいてます。

興味がある方、腸内環境を整えたい方はぜひ。
今月のからだにいいこと11月号は特集にも一生お腹が出ない「食べ方」と「出し方」
ダイエットのヒントが沢山載っています。
お手にとって読んでみてください。

スパイスクッキングアドバイザー福本加月美さんはメープルシロップ活用術を実践

 (14898)

 (14911)

メープルシロップと言えば〜〜
パンケーキにかけるしか知恵がなかった私 。
100%天然の甘味料とは知っていましたが、
なんとなく糖質をわざわざ摂取しなくてもかな?で
購入を避けてきましたが、
この記事によって メープルシロップに対する考え方が180度変わりました!

もう、砂糖もハチミツもみりんもいらない!
大袈裟に聞こえますが、あらゆる料理と相性がよく、加えるだけで旨みとコクが加わり、味がワンランクアップし、お料理の腕前がアップしちゃう魔法の甘味料♫とのこと。
早速鶏肉にもピクルスにもALLメープル!
ピクルス食べない息子が酸っぱくない!とピクルス食べてるではないかい!まさに魔法の甘味料だわ!

そして注目すべきはその栄養素です。
ビタミン・ミネラルが豊富な上に抗酸化力のある67種類のポリフェノールが摂れるとのこと!
カロリーが低いのも特徴で血糖値の上がり方も緩やかとは心強い!よく眠れないやむくみやすい人、年齢による不調が気になる人に特にオススメだそうです。

フードアナリストの久保居亜由美さんはスプーンはちみつを実践

 (14912)

 (14902)

「寝る子は育つ」ということわざがあります。
親から「寝る子は育つ」から早く寝なさい!と言われたことがある方も
少なくないのではないでしょうか。

私も何度も言われたことがありますし、自分の娘たちにも言ったことがあるのですが
科学的にも眠る事はヒトの発育に欠かせないものだったとは!

『からだにいいこと10月号』では、「寝るだけ」で毎日ヤセる裏ワザが
たっぷり特集されています。

「ラクしてやせたい」というのはみんなが願っていることだと思います。
寝ているだけで痩せられるなんて、こんな幸せなことはないですよね。

もちろん、どんな睡眠でもよいわけではなく、ちょっとしたコツが必要。
難しいものではなく、本当に簡単でちょっとしたことなので、ぜひみなさんにもチェックしてほしいです。

例えば…

●お腹を凹ます「イモムシゴロゴロ」
●眠りのヨガで太り改善改善
●夏は抱き枕で通気性を上げる
●食べて⇒寝て⇒ヤセる「朝バナナ」「夜大豆」
●「深部体温コントロール入浴」で痩せスイッチON
●舐めればヤセる寝る前の「スプーンはちみつ」

ほかにも、今夜から・今からすぐに取り入れられるポイントがいっぱいなので
自分に合うものを探してみてはいかがでしょうか。

私は朝バナナやスプーンはちみつ、チョコレート瞑想など
ストレス無く取り入れられるものからどんどん実践しています。

ネットでお買い求めの方や定期購読はこちら