1月号特集をからこと読者がお試してみた!

公開日:2019.12.3

更新日:2019.12.6

1月号特集をからこと読者がお試してみた!

発売中のからだにいいこと1月号の内容をからこと読者が実践!
今回は、ダイエット特集&開運特集を試した2人がみどころを紹介します。

読者モデル山内さんは「耳ツボマグネピアス」を実践

『からだにいいこと』1月号、巻頭特集は「2019年みんながヤセたのはこの方法!」。
2019年に『からだにいいこと』でご紹介した中でも、特に結果や反響が大きかったダイエットテクを総集編でお届けしております。

今回は、読者モデル山内さんが運動ゼロで食欲を抑えられる「耳ツボマグネピアス」をお試ししました。
 (18633)

どうしたことか、体重が増量が止まらない。
そりゃあね、心当たりはありますよ。
年齢と共に代謝が落ちているのに、
食べる量が増えているから体重は増えますよね。

どうにか今の食欲を減らすことができないかと真剣に悩んでいたら、
『からだにいいこと』1月号の表紙の
「みんながヤセたのはこの方法!」にくぎ付けになりました。

その中で、一番魅力を感じたのが
『「耳ツボマグネピアス」で止まらない食欲抑制』

ダイエットはストレスと食欲を抑制すると成功できるとか。
それがなかなかできないから、困っていたのです。
でも、いい方法を見つけました。
それが、マグネットピアスを使う方法です。
食欲のツボと、ストレス軽減のツボを同時に刺激するために、マグネットピアスを使うとラクに食事量が減るそうです。

マグネピアスは磁石が大きい方が耳ツボに付けやすいとのこと。
さっそくマグネットピアスを探したけど磁石が大きいものが見つからなかったので、百均で買った「超強力マグネット」を使うことにしました。
手鏡をみながら、ツボにつけるのが少し手間ですが、慣れれば簡単です。

まだマグネピアスを付けはじめてから数日なので、目に見えて変化はないけれど、少しづつ食欲が減って過ごすことができれば、こんなに簡単なダイエット方法はないですよね。
だって、ツライ運動や食事制限をせずに、減量できるのですから。

他にも頑張らないダイエット方法がたくさん掲載されているので、くわしい方法は『からだにいいこと』1月号を買ってじっくり実践できそうな方法を見つけてみませんか。

読者モデル 苑(その)さんは「幸せ手相の描き方」をお試し

開運特集では、赤ペン1本でできる「幸せ手相の描き方」をご紹介。
年末年始に新たな運と幸せを呼び込めるかも!

こちらの開運テクを読者モデルの苑(その)さんがレポート!
 (18635)

もうすぐ12月、だんだんと一年の終わりに近づいてきましたね…
年末年始と言えば、女性は特に来年の運勢や開運について気になってくるシーズンだなぁと思うのは私だけでしょうか…?

いつもなら、星座や生まれ年などに合わせて自分の運勢を見て、一喜一憂するだけですが、
自ら運勢の良い方向へ持っていける方法があるって皆さんご存じでしたか?

『からだにいいこと』1月号によると、
なんと、手相というのは、これからの自分の運勢だけではなく
なりたい自分や希望に合わせて変化させることが出来るらしいんです。

ズバリその方法は、「良くしたい運勢に合わせて手相を書き加える」だけ!

季節の変わり目で体調を崩しがちだった私は、今回すぐに健康運UPの手相を書き加えました!

赤いペンなら何でもよいので該当場所に書き加えるだけ!10秒でできちゃうんです。
誌面に記載されている手相の書き足し方法も、大きなイラストに丁寧な説明文付きだからかな~りわかりやすかったです。

是非皆さんも『からだにいいこと』に掲載されたやり方を見て 上げたい運気に合わせて手相を書き足してみてくださいね~

ネットでお買い求めの方や定期購読はこちら

特集を試した感想はInstagramまで♪

雑誌の感想やお試しレポートは、からだにいいことInstagramをタグ付けして投稿くださいね!
ステキな投稿は、編集部からご連絡のうえ、からことWebやリポストでご紹介させていただきます。