美女医が教える、白髪予防に「黒ゴマ牛乳」

公開日:2019.1.12

更新日:2020.6.8

美女医が教える、白髪予防に「黒ゴマ牛乳」

「髪は第一印象を左右する大事なもの」と“ナニワの美女医”里見英子さん。実は50代前半のとき、テレビにうつる自分の後頭部の薄毛に気がついてびっくり! 髪のケアに目覚めました。そこで黒ゴマ牛乳を飲み始め10年以上、年齢を感じさせない黒く豊かな髪をキープしています。作り方や飲み方のコツをご紹介!

この記事の監修:里見英子さん

里見英子クリニック院長。テレビなどでも活躍。

里見英子クリニック院長。テレビなどでも活躍。

美容やダイエットへの造詣が深く、テレビなどのメディアでも活躍。著書に『ほんまにキレイな美容術』(主婦の友社 )他。

65歳で黒々した美髪の秘訣は、毎日の黒ゴマ牛乳

里見さんは、昔から髪に良いといわれる黒い食品の中から、手軽な黒ゴマをチョイス。「食べる丸薬」といわれるほどアンチエイジング効果が高いのも魅力です。さらに髪のトラブルに効果的な牛乳と組み合わせて「黒ゴマ牛乳」ができました。「継続は力なり」毎日続けることが大切です。10年以上飲み続けて、「白髪が少なく若々しい髪質!」と美容師からも驚きの声が。

「黒ゴマ牛乳」の作り方

髪にもよくアンチエイジング効果も高い黒ゴマとたんぱく質たっぷりの牛乳ドリンク。手軽に摂取できるので毎日続けて、白髪をストップしましょう。

【動画】黒ゴマ牛乳の作り方

黒ゴマ牛乳の作り方を動画でご紹介

用意するもの

 (3220)

●黒ゴマ(すりごま)大さじ1杯 
●牛乳200ml 
●はちみつ(お好みで)適量

牛乳のカロリーが気になる人は無脂肪乳を選ぶのがおすすめです。

作り方

 (3223)

牛乳を電子レンジで温める。600Wなら1分~1分半。約50℃になるようにする。
 (3225)

1に黒ゴマ(すりごま)をいれ、よくかきまぜる。ゴマが浮いてしまっても大丈夫。
 (3227)

ただし就寝前にはカロリー過多になるので、注意して。

黒ゴマ牛乳4つの髪にいい成分

●ポリフェノール、アントシアニン
黒ゴマの黒い色素に多く含まれ、抗酸化作用があるので、アンチエイジングに効果的。
●ゴマグリナン
ゴマに含まれるセサミンやセサミノールなどの総称。老化を助長する活性酸素を除去してくれる。
●ビタミンE、鉄分、マグネシウム
白髪になるのを遅らせたり抜け毛を防いだりと、髪を若く保つ作用がある栄養素。ビタミンEには抗酸
化作用も。
●たんぱく質
牛乳に多く含まれている。髪も皮膚の一部なので、皮膚を作るたんぱく質を摂ることは、髪のためにもとても大事。
黒ゴマ牛乳はおいしいので続けやすい白髪予防法ですね。仕事や家事の合間のティーブレイクでもOKですよ!
撮影/阿部吉泰
(からだにいいこと2018年10月号より)