美乳をサポートするスポーツインナー「m-fit sports active」を体験!

公開日:2019.8.8

更新日:2019.12.12

美乳をサポートするスポーツインナー「m-fit sports active」を体験!

からこと発信部ライターの廣瀨茉理です。最近、健康のためにジョギングをしているのですが、バストへの負担が気になっています。そこで、今回は補整下着メーカーの「MARUKO(マルコ)」が行った「MARUKO『m-fit sports active』×『EXPA』体験会」というイベントに参加してきました。バストへの負担を軽くするスポーツインナー「m-fit sports active」を実際に試着しながらエクササイズを体験してきました!

会場はボディメイクスタジオ「EXPA原宿店」

 (12123)

会場は「EXPA(エクスパ)原宿店」。こちらは、あのRIZAPが運営するボディメイクスタジオ。女性専用の暗闇フィットネスジムです。ハイテンションな音楽と照明で五感を刺激し、暗闇という非日常的な空間の中で思いっきり楽しみながら運動をすることができます。

今回は全身を引き締める有酸素運動トレーニングを体験してきました。その様子は、記事の後半でご紹介します。

激しい運動でバストが垂れる⁉

 (12126)

体験会には、バスト美容家の中村ひろ美さんのトークショーがありました。「ランニングなど、バストが上下に揺れるような激しい運動は、バストを支える筋肉にかなりの負担をかけている」と、中村さん。「いつもジョギングで起こる胸の揺れは、やっぱりマズかったんだ!」と確信しました。

胸を支える靭帯は一度切れたら再生されない⁉

バストの内部には胸の形を支える「クーパー靭帯」という繊維の束があります。乳腺組織や脂肪組織が流れないよう網目状に張りめぐらされていて、乳房の丸みや形を作っているのです。この「クーパー靭帯」は、一度切れたり伸びたりすると再生されないと言われています。そのため、バストが揺れると負荷がかかり、美しい胸の形をキープすることができなくなるそうです。
 (12130)

「クーパー靭帯」の伸びとバストの揺れの関係は、ネットに入れたフルーツのようなもの。ネットは「クーパー靭帯」でフルーツが乳房に例えられます。ネットを持つと、中のフルーツが重さでぶら下がり、引っ張られたネットは“びよ~ん”と伸びますよね。少し揺れるだけでも、ネットはさらに伸びてしまいます。

ということは、少しバストが揺れる日常の動作でも「クーパー靭帯」は伸びていることに......。これが、激しい運動になるとかなりの負荷になるのです。

守るにはスポーツブラ選びが大切

この「クーパー靭帯」を守る方法のひとつとして、シーンに合ったブラを選ぶことが大切です。そのため、運動をするときにはスポーツブラをつけてバストの揺れを抑えることをおすすめします。

中村さんがすすめるスポーツブラの選ぶポイントは、次の3つです。

(1)サポート力
それぞれの運動の内容や激しさに合ったサポート力で選びましょう。ランニングなどバストが上下に揺れる激しい運動にはよりサポート力の高いブラがおすすめです。

(2)体をひねる運動にはストラップ調整機能と伸縮性
エクササイズ・ヨガ・ゴルフなど、ひねりの動きが入るものは、ストラップの調整ができるものや伸縮性のある素材を選びましょう。

(3)さらにサポート力を求めるなら、よりバスト周りを支えてくれるデザイン
アンダーバストである「バージスライン」や乳房上部がサポートできるものや、脇高デザインのものを選びましょう。

この3つをクリアしているものが補整下着メーカー「MARUKO」が考えた「m-fit sports active」です。

「m-fit sports active」はバストを守るスポーツインナー

 (12135)

「m-fit sports active」は、補整下着メーカーの「MARUKO」が4月27日に発売した新しいスポーツインナーです。運動時のバストの揺れを約15%減らし(※)、美しいバストラインとヒップラインをキープしてくれます。

体験会では、「m-fit sports active」のスポーツブラ・スポーツショーツ・スポーツタイツを実際に着用しました。

※既存の自社商品と比較(ユニチカガ―メンテック)
 (12137)

「m-fit sports active」製品情報
・ハイサポート スポーツブラ/¥12,744
・スポーツショーツ/¥4,104
・バイアスリフト スポーツタイツ/¥14,904

締めつけがないのにバストが揺れない

 (12141)

スポーツブラを着けて驚いたのは、締めつけがないのにバストが揺れないこと。いつも使っているスポーツブラはバストを押さえて締め付けることで揺れを防止していますが、着心地が悪くて運動するには窮屈なんですよね。そして、バストがつぶされているような感じも... ...。しかし、「m-fit sports active」のスポーツブラはバストを押さえつけないので着心地がよく、これならバストの形をきれいにキープしながらのびのび運動ができそうです。

姿勢が美しくなり、下半身が動かしやすい

 (12144)

スポーツタイツは骨盤周りをサポートしてヒップを持ち上げてくれるので、着ているだけで姿勢が良くなる感覚を実感。また、スポーツショーツはくいこみにくい設計で、運動中もズレが気になりません。生地は肌ざわりが良く、抗菌消臭加工なので汗をかいても快適です。

着ながら、有酸素運動を体験

 (12147)

最後は、「m-fit sports active」を着ながら、全身を引き締める運動の「ボディメイクプログラム(BMシリーズ)」のショートバージョンを20分間体験。
高速スクワットのような動きや、四つんばい状態で後ろ蹴りを繰りかえすなどかなり激しい運動をしましたが、バストの揺れはほとんど感じませんでした。さらに、下着のサポート力のおかげで、自然と美しい姿勢をキープして動くことができました。

音楽と光が駆けめぐる暗闇の中で体験したトレーニングは、高揚感があり最後まで諦めないでやり抜こうという気持ちになれました。女性専用で安心ですし、「ダイエットのために通ってみようかなあ」とも思い始めました。