広がる、ペタンコ、梅雨の髪悩みを解決!プロのヘアケア術

公開日:2020.7.13

更新日:2020.7.13

広がる、ペタンコ、梅雨の髪悩みを解決!プロのヘアケア術

梅雨時は、うねったり広がったり、またはペタンコになるなど、髪にまつわるお悩みが増えますよね。ブローや頭皮ケアなど、実力派美容師が教えるヘアケアを取り入れて、今年の梅雨はさわやかに気分良く過ごしましょう。

この記事の監修:高橋綾さん

 (27320)

美容師、毛髪診断士(R)認定講師、ホームケアヘッドセラピスト(R)。

NHK『あしたも晴れ!人生レシピ』などのテレビ番組への出演や、セミナー講師、商品開発の監修者としても活躍。数年前に自身が多発性円形脱毛症になり、あらためて髪の大切さを痛感し、どうなるか分からない苦しさや不安を体験。そんな経験や知識を活かし、髪の悩みを持つ人が安心して前向きな気持ちになれるお手伝いがしたいと精力的に活動中。

梅雨時のポイント(1)髪の乾かし方

美容師の高橋綾さんが教えるポイントのひとつめは「髪の乾かし方」。うるおいのある髪は、ある程度水分を保持している状態です。毛先は乾かし過ぎないよう90%を目安に。乾かし過ぎると、パサパサになってしまいます。根元は100%乾かしますが、頭皮は地肌なので、ドライヤーを当てすぎないよう、小刻みに動かしましょう。
 (27321)

毛先は乾かし過ぎないように注意を。

髪が広がる「爆発型」のあなたは

 (27322)

湿気で髪が広がる「爆発型」さんの特徴は、毛先から水分がなくなって広がり、シルエットが「Aライン」になりやすいこと。広がる髪を押さえるようにドライヤーの風を当てる方向を一定にして、上から下に向かって乾かしていくのがコツです。

ボリュームがなくなる「ペタンコ型」のあなたは

 (27323)

「ペタンコ型」さんの特徴は、髪が必要以上に水分を吸収し、根元からボリュームダウンしてしまうこと。「爆発型」さんと同様に、ある程度全体を乾かしたら、根元にふんわり空気が入るように冷風を当てて仕上げます。髪から熱が取れるまで根元に触れずに乾かせばボリュームがアップ!

梅雨時のポイント(2)頭皮ケア

高橋さんによると、梅雨時は、湿気と暑さが混在することで、頭皮もダメージを受けやすいのだそう。「頭皮ケア」を行って、美髪を目指しましょう。

ポイント:頭皮の汗をこまめにふき取る
頭皮が汗をかいたままだと、汗と皮脂が混ざり合って嫌なニオイが発生したり、あせもの原因にもなります。ハンカチやタオルで、こまめに汗をやさしくふき取ることが大切です。さらに、帽子をかぶると蒸れやすいので、頭皮には日傘を使う方がオススメです。

梅雨時のポイント(3)ヘアケアアイテムの見直し

 (27343)

シャンプーの選び方にも目を向けてみましょう。梅雨ならではのヘアトラブルに対応できるものを選ぶことが大切です。

うねりや広がり対策には…
髪のうねりや広がりをおさえて、まとまりを重視したいなら、保湿効果が高いものや、キューティクルを補修・強化する成分が入っているものを選びましょう。

頭皮環境が気になるなら…
梅雨から夏にかけては、頭皮を清潔に保つことが美髪につながります。頭皮(スカルプ)を健康に保つ成分が入っているものを選びましょう。

編集部がピックアップしたヘアケアアイテムをご紹介します。
 (27346)

マイナチュレ スカルプシャンプー&ヘアコンディショナー

頭皮のことを考え、徹底的に無添加処方にこだわるヘアケアブランド「マイナチュレ」。シャンプーは、スカルプケアを中心にエイジングケアもできる美容成分をぜいたくに配合。コンディショナーは、スカルプケアをしながらダメージのない美しい髪へ導きます。ノンシリコン、アミノ酸、弱酸性。
(左)シャンプー 200ml ¥3,696(税込み)
(右)コンディショナー185g ¥3,696(税込み)

マイナチュレ TEL 0120-71-0030
https://www.my-nature.jp/products/scalp-hair-conditioner
 (27347)

ケシキ シャンプー&ヘアトリートメント

毎日の生活にサロン品質を体感できるヘアケアブランド「ケシキ」。シャンプーは、ごわつき・パサつきを抑え、やわらかくまとまりのある髪に導きます。トリートメントは、広がる髪を落ち着かせ、保湿感のあるみずみずしいまとまりをつくります。
(左)シャンプー 480ml ¥2,035(税込み)
(右)トリートメント 480g ¥2,035(税込み)

アンド・ナイン TEL 03-5778-9262
https://andnine.jp/keshiki/product/
 (27348)

クーリスト アサニシャン
頭皮に直接塗布し、手でもみ込むだけの水なしシャンプー。ベタつきがちな頭皮や髪の毛も、ドライヤーでブロウしたてのようにふんわり。忙しい朝や外出先でも便利です。
150ml ¥1,320(税込み)

リベルタ TEL 0120-718-456
https://liberta-online.jp/shop/products/02191068
 (27325)

ドライヤーで乾かす前に使う、洗い流さないトリートメントも上手に取り入れてみましょう。

髪が広がる「爆発型」のあなたは
保湿力の高いオイルタイプを、くしを使って髪全体になじませるのがオススメです。

ボリュームがなくなる「ペタンコ型」のあなたは
ハリとコシが出るタイプのトリートメントを、トップではなく毛先中心につけましょう。
髪のお悩みが増える梅雨の時期こそ、ヘアケアの見直し時。ぜひこの機会に、頭皮や髪質に合ったアイテムやお手入れ方法を見つけてくださいね。