これで使える ♪ ウワサのコスメ補修テクを編集部が検証!

公開日:2019.9.20

更新日:2019.9.28

これで使える ♪   ウワサのコスメ補修テクを編集部が検証!

うっかり落としたりぶつけたり…!
ぽっきり折れた口紅や粉々に砕けたファンデを捨ててしまったり、
引き出しの奥で在庫にしていませんか?
そんな事故ったコスメのうわさの救済方法を、編集部が試してみました!

固まったマニキュア

時間が経ってドロドロに固まってしまったマニキュアは、
ボトルごと温めるだけで軟らかくなります。
マニュキア薄め液を切らした時のお助けにも!
 (14111)

洗面器やボール、小鍋などに熱湯をはり、ボトルの半分くらいが浸かるようにして湯煎。
軟らかくなってきたか、確認しながら行って。(ただし、しばらく置くとまた固まってきます)。
 (14112)

折れた口紅

途中からポキッと折れてしまった口紅は、接着面を溶かせばくっつけられます。
 (14115)

折れてしまった断面にドライヤーの温風を当てる。溶けて軟らかくなってくるまで温めて。
 (14116)

折れた部分をピタッとくっつけ、指で側面を軽くならし接着。冷蔵庫で冷やし固めると安定します。
 (14119)

容器に入れてドライヤーで温めて溶かして使う方法も。リップブラシがあれば、最後まで使えます。

割れたファンデーション

落として割れた……高かったのに~!そんな時は、砕いて再プレス。ゴミ箱行きから救えます。
 (14123)

汚れないよう下にティッシュなどをしき、割れたファンデを粗さがなくなるまで細かく砕く。
 (14125)

つまようじを横にしてすべらせ、砕いた粉をならす。表面が平らになるように整えて。
 (14127)

上からラップをかけて、指で強めにプレス。全体をまんべんなく押し固めるイメージで。
 (14129)

端の部分は、さらに綿棒でプレス。冷蔵庫で冷やすと粉がなじみ、しっかり固まります。

ダマになったマスカラ

古いマスカラの液が固まりガビガビに!
「結構残っているのに、捨てるのは……(涙)」という時の復活術ならこれ!
 (14133)

手持ちの乳液またはオイルを1滴入れる。マスカラのブラシでよく混ぜて。
 (14135)

【Before 】
液が固まった状態のまま使ってみたら、すごいダマに…。

【After】
液が適度にゆるくなり、ダマにならずキレイに塗れました!
これでうっかりやっちゃった、、、な残念コスメを現役復帰させてみて。

※修復したコスメは、できるだけ早めに使い切りましょう。
(からだにいいこと2019年8月号より)