血流アップに欠かせない「ナットウキナーゼ」の効果とは?

公開日:2020.12.16

更新日:2020.12.16

血流アップに欠かせない「ナットウキナーゼ」の効果とは?

シワや肌の乾燥、冷えなどさまざまな不調の原因となる “血流の滞り”。 「ナットウキナーゼ」には、女性の健康と美をサポートする血流改善パワーがあります。

提供/日本ナットウキナーゼ協会

「ナットウキナーゼ」とは?

ナットウキナーゼは、大豆が発酵するときに納豆菌がつくり出す酵素で、血液サラサラ効果があることがわかっている注目の成分です。実際、ナットウキナーゼのサプリメントを1回飲んだところ血栓が溶解されたという研究報告もあり、血流改善効果のほか、血圧降下作用も期待されています。

ナットウキナーゼで血流が改善することで起こる効果

(1)血流改善で美肌に

 (34654)

シミ、シワ、くすみ、乾燥、目の下のクマなどの肌悩みの原因は、血流の滞りです。

特に大切なのが、顔に無数にある毛細血管の血流。毛細血管は血管の最先端で、動脈から静脈に変わる折り返し地点。

つまり、すべての細胞に酸素や栄養素を運び、二酸化炭素や老廃物を受け取るのが毛細血管の役目です。

この毛細血管の血流を良くする作用がある一つが「ナットウキナーゼ」。毛細血管の血流が良くなれば、ターンオーバーが整い、ツヤや透明感のある理想的な美肌を手に入れやすくなります。

(2)血流改善でダイエット

 (34658)

血流が改善すれば、体温も代謝もアップ。分解された脂質も血流にのってスムーズに運ばれ、燃焼されやすくなるかも!?

原則は、食養生や運動も大切です。

(3)血流改善で腸活

 (34661)

ナットウキナーゼは脳の血栓にも作用すると考えられています。

その結果、脳の血流が良くなり活発な活動を取り戻すことができるため、自律神経である副交感神経等が安定。腸のぜん動運動も高まり、排便がスムーズになります。

“脳腸相関(のうちょうそうかん)”といわれるように、脳と腸の働きは密接に影響し合っています。脳の健康をサポートするナットウキナーゼは、腸活にもなるのです。

(4)血流改善で快眠

 (34664)

深部体温が徐々に下がることで、スムーズに眠りに入ることができるため、寝る少し前に入浴などでしっかり深部体温を上げ、手足を温めることが、ぐっすり眠る秘訣です。

ナットウキナーゼを摂取して180分後に指の血流を測定したところ、血流促進作用が認められたと報告されています(※1)。ナットウキナーゼで血流をアップし、手足を温めることで、理想的な状態で眠ることができるはずです。
※1 井内茂夫ほか。FOOD Style 21,Vol.10,No8,78-90(2006)

ナットウキナーゼはどうやって摂ればいい?

おすすめは、サプリメントです。納豆の中にもナットウキナーゼは含まれますが含有量にバラつきがあります。ナットウキナーゼのサプリメントなら、血液を固める因子のビタミンK2やプリン体が除去されており、低カロリー。1日の推奨摂取量である2000FU、納豆なら2〜3パック(1パック50g換算)を手軽にしっかり摂ることができます。

2000FU/day以上のナットウキナーゼを含有する商品には、JNKAマークがついています。購入するときはマークの有無を確認して、安全性と品質が保証されたサプリメントを選ぶようにしましょう。
 (35003)

【セミナーレポート】「血流美人の創り方」セミナーで血流の大切さを実感

 (34758)

2020年11月17日(火)、ヒルトン東京お台場にて「血流美人の創り方」セミナーが行われました。

血流の専門家である金沢医科大学病院女性総合医療センター長の赤澤純代先生、日本ナットウキナーゼ協会副会長の高岡晋作さんの講演のほか、美容家の相沢まきさん、からだにいいこと読者を交えたパネルディスカッションなど、血流の大切さを改めて実感する充実したセミナーでした。

45歳以上は、ゴースト血管に要注意

セミナーの中で特に興味深かったのが、“ゴースト血管”。血管の全長は約7万キロ(地球約2周分)、そのうちの90%以上が毛細血管です。

女性はこの毛細血管が急激に衰えはじめる年齢があるそう。それが、エストロゲンの低下により血流が悪くなる50歳前後5年の更年期。45歳頃から毛細血管が減りはじめ、血流のない血管、つまりゴースト血管が増えはじめるといいます。

ナットウキナーゼで“ゴースト血管予備軍”が改善

Before

Before

After

After

冷えや肌トラブルを抱えるからだにいいこと 読者が、簡単な体操とナットウキナーゼを2カ月間摂取したところ驚きの変化がありました。

摂取前は、本来10〜12本見えるべき毛細血管が3本しか見えていない状態でしたが、なんと2カ月後には、ゴースト血管になりかけていた何本かの“ゴースト血管予備軍”がしっかり見えるようになり、流れも改善。

「ゴースト血管、ゴースト血管予備軍を増やさないために大切なのは、血流をなくさないこと。血管は毎日できたり壊れたりしています。血液がサラサラな状態をキープすることがとても重要です」(赤澤先生)

ゴースト血管が増える45歳以降は、血流ケアを特に意識する必要がありそうです。

美容家の相沢まきさんもからだにいいこと 読者も効果を実感

美容家の相沢まきさんと、からだにいいこと 読者が40日間ナットウキナーゼのサプリメントを飲んだところ、さまざまな変化があったといいます。
 (34680)

「寝る前に毎日3粒飲んだところ、5日目頃からお肌の調子の良さを感じるようになりました。乾燥、肌ツヤもよくなり、うるおいもキープできています。生理前の吹き出物も気になりませんでした」(相沢まきさん)
 (34682)

「乾燥肌なので、毎年寒い時期はカサついたり、ハリがなくなってしまいます。今年はナットウキナーゼを飲んでいるからか、乾燥を感じず、いい状態をキープできています。それと定期的に通っている整体で、肩が柔らかくなったといわれ、揉まれても痛くなくなりました」(山下展乃さん・48歳)
 (34684)

「低体温で冬は6〜7枚重ね着をするほどのひどい冷え性だったんですが、ナットウキナーゼを飲み始めて、冷えをまったく感じなくなりました。夜中に目覚める回数が減り、ぐっすり眠れるようになったのも大きな変化です」(青木由利子さん・58歳)


血流をアップしてくれるナットウキナーゼは、女性の健康と美容をサポートしてくれるさまざまな効果が期待できそうです。
美容にも健康にも大きな影響を与える血流。

一生元気&キレイを実現するためには血流改善は不可欠です。
 (34692)

セミナー撮影/阿部吉泰 イラスト/Takako 写真/shutterstock.com